妊娠・出産・育児の情報サイト


初めての家族旅行!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

2018年の12月に6泊8日の家族旅行でハワイに行って来ました!1歳の子供を連れて行きました!初めての子連れ海外は荷物も大変でオムツに粉ミルクに飲み物など、子供の荷物だけでキャリーがパンパンになってしまい準備するのも一苦労でした。

 

そしてこのハワイに行く前に第二子を妊娠してる事が発覚しました。しかし初期のつわりがひどく病院には行けず……。結局準備もつわりと戦いながらでやっと終わり、病院に行けないまま旅行に行くことになりました。

今回は子供の気分転換も兼ねて、飛行機は乗り継ぎ便を選択してました!

 

私の気分もつわりが無くなるくらい安心感と楽しさで気分が良く、何事も無く始まった旅行でした。

しかし乗り継ぎ便に乗り換えハワイまでの9時間程乗っていると、飛行機の揺れで気持ち悪くなってきてしまい、乗り継ぎで大好きな韓国料理を食べて満足してたものと今までの食事がすべて吐き出される始末。もうそこからずっと気持ち悪い状態が続いた旅行でした。

 

満腹まで食べたら気持ち悪くなるのでセーブしつつ、お腹が減ったらちょこちょこ食べを繰り返して過ごしました!

ハワイは肉やチーズ、油物といった感じの食べ物が多いです。あっさりした食べ物もありますが、私的にヒットするものが無くて、スーパーでカップ麺を食べてた方が気持ち悪くならずに済みました。

 

一人目の妊娠の時は食べづわりで常に食べ続けていたので、今回の妊娠はホントに前回と全く違う事に驚いています!前回は乗り物酔いも無く妊娠中も頻繁に旅行に行ってました!飛行機も妊娠中に8回乗りましたが、何事も無かったです!

 

産婦人科の先生に聞いても、

「飛行機乗らないでください。と言えば、乗りませんか?」

 と言われ、そう言われても乗らなきゃ行けないしなと思いつつ、乗ってましたが。

 

とりあえず旅行の時は母子手帳だけは持ち歩く用にはしてました。

旅行に妊娠中に行くな!とは先生は言いませんが、やはり妊婦となると自己責任の事が多いので問題になった時が大変なんだなーと思いました。

海外は尚更ですが、例えば海外でもし出産となった場合には保険も効かないと思うので、そこはもう自分で考えて行くしかないのだなーと感じた旅行でした。

 

でも私的には、妊婦の旅行もとても良い経験になると思います。ハワイは子供に優しくていつも子供に話かけてくれて、抱っこしてくれたり遊んでくれたりと全然知らない人なのに私的には助かるところが沢山ありました!

 

人それぞれでつわりの症状も様々ですが、やはり妊婦となると動くのも一苦労ですよね。お腹に赤ちゃんがいるって凄いな〜と思いながら、ちゃんと転ばないようにしてるつもりです!

 

妊婦さんは皆さん気を付けてると思うので、色んな方の情報を参考に自分に合ったスタイルを見つけられるといいですね☆

著者:hana

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。