妊娠・出産・育児の情報サイト


断乳は計画的に!!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

ありがたいことに、産後から母乳の出がかなり良くて、娘もしっかり飲んでくれていたので乳腺炎知らずでした。

離乳食開始後もおっぱい大好きでかなり飲んでもらってたので、生後10ヶ月でも1日4〜6回は授乳しており、おっぱいもしっかり張ってました。

 

ですが年末に年子を妊娠したのをきっかけに、先生から母乳はすぐ辞めてくださいと言われ…年明けにお腹の子の為に断乳を決意。

娘は初日から何の問題もなく、あっさりと乳離れしてくれたので何も苦労することはありませんでした。

 

けれど私のおっぱいは出て行くところがなくなり、断乳開始2日目からガチガチになり、腕も上がらない、態勢も好きに変えられない、抱っこできないなど本当に泣きそうになりながら痛みと戦っておりました…。自分で搾乳しても激痛レベルを超しており、ついに詰まってしまったようで母乳も水みたいな色になりました。

どうしようもなく翌朝に母乳マッサージを予約してすぐ行きました!

 

ゴッドハンドと言われていても、かなり酷い乳腺炎であった為、涙をこらえながらのマッサージでした。妊娠もしているからあまりできない…とてもつまっており白い乳カスがいっぱい出てくる…それを出してもらうのが激痛!!!

数回に分けてしばらく通いました。

 

おかげさまで1週間ほどで収まりましたが、本当に本当に耐え難い痛みで陣痛の辛さを思い出しました。涙出るって相当痛いんですよね…。

 

年子妊娠を考えていたり、断乳を決意されるならしっかり考えておっぱいと相談するのをおすすめします。助産院などでは断乳のアドバイスをしてくださるので、頼ってみてもいいかもしれませんね。

著者:しずかる

2018年3月に長女を出産。

のんびりと専業主婦をしながら育児中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。