妊娠・出産・育児の情報サイト


働きながら妊婦生活を送っている方へ

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

仕事をしながらの妊娠生活。仕事は保育士の為、抱っこやかがむことが多い仕事ですが職場の方にたくさん助けて頂き、何事もなく妊娠生活を送っていました。いよいよ産休に入る前日の日、最後の出勤の日になりました。明日から産休!とりあえず今日を乗り切ればゆっくりと出産に備えて心も体も準備できると意気込んでました。

ところがその日の昼、急に立ちくらみが起こり、それと同時に激しい動悸が。頭に酸素が回ってない感覚に陥り、喋るのもやっと。休ませてもらったものの、動悸が収まる気配がなく、救急車を呼ぶことに。しばらくして動悸は落ち着き意識もはっきりし、病院での検査では赤ちゃんには特に異常もなしで安心しました。

 

最後の日に職場の方に迷惑をかけてしまったと思うと同時に、最後の日だからといつも以上に意気込んでいた自分に反省しました。何も問題なく済んだから良かったものの、あのまま赤ちゃんに何かあったら本当に今ある毎日は送れていないと思います。

 

妊娠しながら働いてる方へ、私は案外大丈夫!と動ける体に無意識に負荷をかけていませんか?仕事も大事ですが、子ども第一の生活である事をまず念頭に、どうか無理をしないようにしてください。

そして産まれてくる我が子の為にも、心も体もストレスのない生活が送れますように。仕事をしながらの妊婦生活は本当に大変ですが、無理しないように一日一日を過ごして下さい。

著者:もぐもぐ

女の子ママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。