妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠と病気を間違える

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私に妊娠の兆候があったのは、妊娠3ヶ月くらいの時期です。それまでは、不正出血があったため、それを生理と勘違いしていた私は、そこまで妊娠に気付きませんでした。

 

ある日遠出して電車に乗った私は、乗り物酔いなのか、途中で気持ち悪くなり、電車が目的の駅に着いた途端にトイレに駆け込みました。そして吐いてしまいました。その時は乗り物酔いで吐いたのかと思っていましたが、帰りも気持ち悪く、なんとか帰宅しました。

その日から翌日も乗り物に乗っていないのに吐き気があり、吐いてしまい、少し前にも体調を崩して病院に行ったりしていたので、風邪かと思っていました。前回の風邪の時に蓄膿になりかけていて、腕がよいと評判の耳鼻科に行ってすぐ治ったので、再びその耳鼻科に行ってみました。症状を伝えると先生が、「あなた、妊娠してない?」と言ってきたのです。

 

一応色々調べてもらい「自律神経が弱いのはあるけど、妊娠してないかちゃんと確かめてから薬を飲んで」と言われたので、帰りに妊娠検査薬を買って調べました。妊娠検査薬で調べると反応があり、陽性でした!そこから、産婦人科で診てもらって妊娠判明しました。

耳鼻科の先生、すごいなぁと思った瞬間でした。

著者:まりかん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。