妊娠・出産・育児の情報サイト


3人目の妊娠。高齢出産、上の子のこと…不安なことを旦那さんとよく話し合いました!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

上の子達はもう高校生と中学生。学校や部活、友達と遊ぶ事に忙しくてなかなか家族みんなでお出かけ…とは行かなくなった今日この頃。パパと2人で夜飲みに出たりドライブに行ったりとデートする機会もどんどん増えてきてました。

もともと生理不順だったのですが、何だか身体がだるいなぁ…なんて思ってたらまさかの妊娠!!

これには自分自身もびっくり!!パパは大喜びでしたが、私は3人目なんて考えてもいなかったから正直、戸惑いました。

まずは自分が高齢出産であること。上の子達にこれからたくさんのお金がかかること。大丈夫なのかなぁと不安になってばかり。パパと毎日毎日よく話し合い、前向きに考え、いざ産婦人科を受診。

すると、赤ちゃんが子宮の中にいないのです。2週間後に受診しても同じ。どうやら「枯死卵」というものらしく1ヶ月ほどして流産に至りました。妊娠が分かってすぐ喜べなかったから赤ちゃんは私達の元から離れていったのでは…と何度も自分を責めました。パパは優しく「気にしなくていいよ。またいつか赤ちゃん来てくれるよ」と言ってくれたのですが、真っ先に喜んでくれたパパに対して申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

それから半年とちょっと経った頃。身体に異変が!!即、妊娠検査薬をしてみると陽性!!パパと大喜びしました!!

でも、また流産しちゃったらどうしよう…という不安もやはり拭えなくて。とにかく病院へ行ってみようということで不安を抱えながらも勇気を振り絞って受診しました。すると、ちゃんと赤ちゃんがいたのです。

私は本当に感動しました。妊娠初期流産しやすいので4週間後の病院の日まで何度も体温を測ったり、胸がちゃんと張ってるか触ってみたりと心配でなりませんでしたが、そんなこんなで今は臨月。出産を間近に控えてます。

高齢出産という事もあり、上の子達を産んだ20代の頃とは違って足腰がもうガタガタですが(汗)いつ陣痛が来てもいいように毎日構えてます!!久々の出産。産まれてくる可愛い我が子のために全力で挑みたいと思います!!

著者:ゆめとき

高校生と中学生の子を持つアラフォーママです。

久々の出産ということもあって毎日ドキドキですが高齢出産頑張ります!!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。