妊娠・出産・育児の情報サイト


微弱陣痛からの出産

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

2人目妊娠中の経産婦だった私。

前駆陣痛は臨月入ってから夜中に着々あってました。前駆陣痛は生理痛の様な弱い痛みで、数分で終わるような痛み。

それが、39週4日目の朝4時半頃に定期的にくる、今までの前駆陣痛とは違う腰にも響く様なお腹の痛みがきました。

陣痛アプリで計ると10分おきに20秒くらい続く痛み。ついに陣痛きた!と思いました。しかし、顔を歪めるような痛みでもない、寝てれば我慢出来るような痛み。経産婦で陣痛の痛みを知っていた私は1人目の時より弱い陣痛に、しばらく様子を見て病院にはすぐに電話をしませんでした。朝の8時頃になっても痛みは強くならず、逆に遠のいて、陣痛すら感じられなくなり、やっぱり前駆陣痛だったのか〜とがっかり。しかしトイレに行くとおしるしが!

よし!今日産まれそうだな!と思った私は、昼頃、時々強いお腹の張りを感じながらも掃除したり、散歩に出かけ、とにかく動いて陣痛を促しました。

すると、夕方4時半頃、朝よりも強いお腹の張りと痛みを感じ、間隔も10〜20分の20秒くらい続く痛み。いい感じと思いながらも、やっぱりまだ動けるほどの痛みだったので、病院には電話せず、お風呂に入ったり、ご飯を食べたり、入院バックの中身の最終チェックをしたりして過ごしました。そうしてるうち、どんどん痛みが強くなり、痛みがある時は何かに捕まっていないと耐えれない痛みに!もうこれは病院に電話だと思い、夜7時半頃に病院に電話。すぐ来てくださいの事で、急いで旦那が子供とお風呂に入って、ご飯を食べて、車で5分の所のばあばのお家に行って子供を預け、その足で病院へ。

夜9時頃病院へ着いてモニターをつけ、子宮口を見るともう、6センチ開いてました!

「今日中に産まれそうね!」と助産師さん!でもやっぱり陣痛が中々強くならず

、「もうちょっと陣痛がつかないと出てこないかなぁ〜」と。

そのうちまた陣痛の間隔があいてきて、7分起きに来てた陣痛が10分15分おきになってきたので、陣痛が強くなるという漢方薬を飲まされました。あと、足が冷えてたみたいで、助産師さんが、足が冷えてると陣痛つかないからと自分で持ってきてた分厚い靴下を履かせてくれて、さすってくれました。すると、ちょっとずつまた陣痛が強くなり始め、子宮口みると9cm!助産師さんに人口破水され、もっと強い痛みに!

分娩台に足を乗せられ、いざお腹の張りの波と同時に踏ん張って見るが、中々力をこめて踏ん張れないし、陣痛の波も続かない!

「いきみたい感じある? 」と聞かれ、

「まだだしたい感じない」と言うと、

「まだ様子見て、出したい感じでてきたらナースコール押して」と言われ、一旦分娩台に乗せた足を下ろし、陣痛がもっと強くなっていきみたい感じがくるのを待ってる私。

旦那は陣痛に耐える私の腰をその間さすってくれました。

20分くらいたったくらいか、陣痛のピークの痛さと、いきみたい感じがだんだん出てきて、ナースコールを旦那に押してもらい、再び助産師さんに分娩台に足を乗せてもらい、陣痛の波にのって踏ん張るとさっきよりも力強く踏ん張れる!

「いい感じにいきめてるよ〜」と言われ、先生も登場。助産師さん先生にバトンタッチして、赤ちゃんが大きく、中々出てこなかったが、10回ほどいきんだ所で、日付変わった0時01分に、赤ちゃん出てきました。

微弱陣痛ながらも、最後の陣痛はやっぱりめちゃくちゃ痛くて、でもめちゃくちゃ痛い痛みじゃないと赤ちゃん出てこないと実感した出産でした!

著者:charu

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。