妊娠・出産・育児の情報サイト


3人も育ててくれてありがとう…子どもができて思い知った母の偉大さ by まる美

f:id:akasuguedi:20190325115609j:plain

 

1児の男の子のママのまる美です。

 

前回、家事と育児を両立させるために家電や便利グッズやサービスをどんどん使うようにしたことを書きました。

そして母が遊びに来た時に、家電のありがたさに改めて気づいたという話をしたんです。

 

すると母が「お母さんが子育てしていた時代は洗濯機なんて二層式だったものね~。便利な時代になったわね」なんて言いました。

 

二層式の洗濯機なんて若いママさんなんかは知らない人も多いかもしれませんが、洗濯槽と脱水槽が二つに分かれた洗濯機なんてものがあるんです。

洗濯・すすぎが終わった後に洗濯物を隣の脱水するスペースに自分の手で移し替えなくてはいけないんです。

実際に私は使ったことがありませんが、想像しただけで面倒くさい…!!

うっすらしか記憶に残っていませんが、むかし確かに二層式の洗濯機はうちにありました。

 

子供ができて妊娠、出産、育児と大変な思いをする度に両親、特に母へ感謝していたつもりでした。

けど、実際は私が体験している何倍も大変な思いをして育ててくれたことに気づきました。

 

私は兄と妹のいる3人兄弟です。兄が生まれたころは紙オムツよりも布オムツがメジャーだったらしく、洗濯は大変だったそうです。二層式だし…

食洗器なんて便利な家電はないし、インターネットは普及していないのでネットショップやネットスーパーも勿論ありません。

何かわからないことがあっても簡単にネット検索するわけにもいきません。

 

今よりも家電や道具が不便で、父が単身赴任で実家は遠くて頼れる人も近くにいない…

そんな中で兄弟3人も育ててくれたなんて…

想像力を働かせて当時の母を想像すると涙が出てきました。

 

「お母さん、大変な環境の中で育ててくれてありがとう」「これから親孝行するからね」と伝えると

「元気に大きく育ってくれて、孫まで見せてくれて充分親孝行よ」なんて言ってくれました。

私も母になって実感してます。子供が元気に育ってくれてるだけで本当に嬉しいんですよね…母の気持ちが分かってまたウルウルしてきちゃいました。

 

私は恵まれた環境だし、子供も1人だけど日々いっぱいいっぱいです…

母は「偉大でありがたい存在」なんて当たり前だけど、強く強く改めて思い知りましたね。

 

 

 f:id:akasuguedi:20180529152541j:plain

著者:まる美

年齢:アラサー

子どもの年齢:1歳

婚活、妊活を経て2017年8月に長男かーくんを出産。 妊娠中からブログを始め、四コマ漫画で育児日記を公開しています。

ブログ:ベビモニ〜まる美とベビーをモニタリング〜

ツイッター:@babymoni_marumi  インスタグラム:marumi.marumoni

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。