妊娠・出産・育児の情報サイト


主治医も驚いていました。

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

子どもがほしくて30代半ばから一般不妊治療を始めました。仕事が忙しすぎたことに加え、私自身妊娠しにくい身体ということも判明。なかなかできませんでした。焦りが募りましたが、夫は「高度不妊治療はしなくていいよ」と。身体や経済的、時間的な負担も考え治療は中断しました。

 

40代が近づき、冷え性や重い生理痛に悩まされるようになりました。身体は元々は丈夫なほうですが、女性特有の悩みが強くなり、「もう更年期始まったかな」と思っていました。

友人の勧めで米麹甘酒や大豆類、わかめ、生姜、ネギ、海苔を積極的に取り始めました。仕事も変え、ゆったりした気持ちで夫婦2人の生活を楽しんでいました。

 

その中でタイミングが合ったこともあり、40歳を超えて初めて自然妊娠で授かることができたのです。主治医も驚いて何度も確認するほど。

妊娠直後から胸が服に擦れて痛いくらいぴりぴりしたり、眠気がひどかったり倦怠感がありました。妊娠している予感もありました。

 

ママの心身がリラックスすることが1番妊娠にいいのかなと思います。

その後も経過はとても順調です。本当にありがたいです。

著者:いとちゃん

妊娠5ヶ月40代妊婦です。不妊治療をしていましたが自然妊娠で授かりました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。