妊娠・出産・育児の情報サイト


手の痺れと手の痒み

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠中期から手の浮腫みが出てきました。それに伴い慢性的な痺れがずっと続きました。夕方から朝にかけての痺れが酷く、熟睡することが出来ませんでした。

痺れとは関係ありませんが手の甲に湿疹ができ(湿疹や痒みの出る場所は人それぞれで友人はお腹にできたと言っていました)、無意識に掻いてしまい出血してしまうこともありました。

 

インターネットで調べると、産後むくみも痺れも痒みもなくなると書いてあったのでそれまでの我慢!と思いました。浮腫みと痺れ対策にはストレッチ、痒みには冷やすなどして過ごしていました。

 

産後は慣れない育児に追われ、気づいたら浮腫と痺れは無くなっていました。けれど痒みは現在(1歳3ヶ月)も完全には良くなりません。また2人目を妊娠したら浮腫と痺れと痒みと闘うのか...と思うとちょっと躊躇してしまいそうですが、それ以上に可愛い子供に癒されるので次も頑張ります!

著者:ののママ

1歳3ヶ月女の子のママです。妊娠中のマイナートラブルは辛いですが、辛い思いしてでもあなたを大切にお腹で育てたんだよ!と胸を張れる事だと思います。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。