妊娠・出産・育児の情報サイト


低置胎盤で転院?!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠初期から胎盤の位置が低いと言われていました。

「まだ子宮が大きくなるにつれ上がっていく可能性あるから〜」と産院ではさほど注意点やリスクなど聞かずに過ごしていたものの、気になってネットで調べると出産時の出血多量のリスクなどがあるようです。

胎盤の位置が上がっていく可能性を信じていたけれど、16週マタニティヨガの許可を申し込んだところ、胎盤の位置はまだ上がらず許可が出ず…。ヨガが好きなのでとってもショック…。そこから3回健診通うも、子宮口と胎盤の端の距離は2センチを超えないまま…。

 

そして26週の健診で助産師さんに「28週で胎盤の位置が低いとうちでは産めないの(ここは小さい産院だから大きな病院で産んだ方が何かあった時に良いから)」と衝撃の事実を言われました!

上の子もここで産んでいるし、同じところで産みたいと思っていました。26週で子宮口から1.5センチ…健診ごとには数ミリしか上がっていません。

2週間後の28週でいきなり2センチ超えるとは思えないし…大きな病院で帝王切開になったりしたら計画分娩されるのでは……と不安は募る一方で、ただただ胎盤が上がるよう祈り続けた2週間!!

そして28週に院長先生の健診で最終判断を受ける日、診察台に上がり、内診しながら先生「胎盤の位置全然大丈夫ですね〜」とサラッと言われました。

え?全然大丈夫なんてことある?ちゃんと診た?と疑いながら診察台を降り問診室へ行って説明を聞くと、なんと3センチ以上間隔がちゃんと空いていた!!

突然1.5センチも上がって低置胎盤でなくなっていた!!

もちろんマタニティヨガの許可も出たし、転院の可能性も無くなったし、自然分娩もトライできそう!!ほんっとうに嬉しい!!ベビちゃん!お腹ですくすく育ち、げんきに産まれてこいよ!!頑張ろうね!!

著者:みほ

フルタイムの事務職を育休中。1人目男児(1歳4ヶ月)のママ。お腹の赤ちゃんは女の子っぽい。一眼レフミラーレスを買って子どもの写真を撮ることと息子と笑い転げるのが趣味。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。