妊娠・出産・育児の情報サイト


妊婦健診は通いたい産婦人科を利用

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠5週で最初に受診したのは、結婚前から通っていた個人の産婦人科です。妊婦健診はやっていますが分娩は扱っていませんでした。

自宅から車で40分程度と遠かったので、当初は車で10分の総合病院か個人産院への早期転院を考えました。しかし、結局は32週まで妊婦健診を受けることにしました。妊娠初期・中期を通してやはりここに通い続けて正解だと思いました。

その理由は…

①初期の費用が安い

母子手帳交付までの診察費は、保険扱いで2000~3000円程度と安かったです。

エコーのサービス

毎回4Dエコーで丁寧に見てくれ、プリントアウトだけでなく動画をUSBに記録してくれました。

③トラブル受診

予約なしの受診でも症状に応じて優先的に診察してくれるのがよかったです。

 

④医師や看護師が親切

総合病院と比べて診察時間も長く、不安や悩みもちゃんと聞いてくれました。

 

途中、一度分娩予約のために総合病院を受診しましたが、かなり慌ただしい様子で違いにびっくりしました。一番不安な初期やつわりで苦しむ中期に、信頼できてサービスも充実した産婦人科に通えてよかったです。

著者:なな

初産、里帰りしないで出産します。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。