妊娠・出産・育児の情報サイト


泣くことは悪くないんだよ

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私が初産で悩んでいた時のお話です。

初産だと誰しもが不安や悩みを抱え、それが大きくても小さくてもストレスになってしまいますよね。初めての体験ですし、自分の体や心がどんどん変化していくのでそれに戸惑うものです。

 

私の場合、初期から後期までつわりは無く体での悩みや心配はありませんでしたが、精神的に参ることが多かったです。

仕事では8ヶ月辺りまで働いていましたが、辞める1ヶ月前から精神が病み、身体も重く感じる事が多々あり、同じスタッフの人には体調が悪いと休みがちになって迷惑ばかりかけてしまいました。

よく「理由は無いけど悲しくなったり泣いてしまう事がある」と妊婦は聞きます。

まさに私もナーバスになることが多く、ただただ怖くて見えない未来に不安で悲しくて1人で泣くのもしょっちゅうでした。

頼りでもある夫にも我慢する事が多かったのもあります。

目に見えない不安を分かってもらえなくて、ぶちまけた時にはただただ泣くしかありませんでした。

 

でも泣く事は悪くないんだよとネットで知り、それから泣くのは「お腹の子の為に考えて悩んで守ろうとしているから」なんだと思うようになり、自分の気持ちを少しでも軽くする事が出来ました。

生まれてからも悩んだり、悲しんだり、怒ったりすることは尽きませんけど、それでも子供も親も生きてるから色んな感情が出せるんだと…有り難い事だと感じます。

 

実は今、私は2人目を妊娠して5ヶ月です。

胎動も早かった為、既に元気にポコポコ教えてくれます。

でもこの子を妊娠する前に1度身ごもりました。ただ、自然流産してしまい、早い内からお別れをしました。

悲しい気持ちがない訳ではありませんでしたが、染色体の異常が原因だったらしくこればっかりは仕方の無い事と先生からも言われました。

私のその時の現状や気持ちをもしかしたら汲み取ったのかもしれません。「今じゃなかったね、また今度会おうね」って。

 

でも今はその時より気持ちも落ち着き、こうして無事に身ごもったのでその子の分も一緒に2人目も守っていきたいです。

 悩みやストレスは1人目の子で辛い思いをしたので、それからは身近な人…特に旦那には頼ったり、愚痴ったり、駄目なことは怒ったり(笑)しています。

 

1人で悩まずに自分の身の回りの家族や友達、ネットの方々でもいいので打ち明けたり、たわいもない話で和んで下さいね。

同じ女性として、妊婦として遠くから応援しています。

著者:ゆき

現在、2歳9ヶ月のやんちゃ娘と5ヶ月目の妊婦ママやってます。

 

性格は臆病なので人付き合いは苦手な方ですが、皆が笑顔で育児出来たらなと思っています。

昔、子供や親が遊べる仕事場で働いていた事があり、子供は好きです。上の子(小学生辺り)に好かれるのは私がその子と同じ精神レベルだからかもしれないと感じている者です(笑)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。