妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠初期、とにかく夫にイライラしちゃう時の私の乗り切り法

f:id:xybaby_post:20190326213224j:plain
妊娠が分かってから20週当たりまで、イライラのしっぱなしでした。

 

いつもなら受け流せることが受け流せずにイライラしてしまう日々…。心を許しているためか、夫に対してちょっとしたことでムカッと来てしまい、そのまま態度に出してしまうことが多くありました。


妊娠してからつわりで気持ち悪い、だるいといった身体の症状が出ていたことも影響していたのだとは思いますが、本当に些細なことでイライラしていました。

主に夫に対してイライラしやすく、夫が洗い物をやってくれない!私が洗濯物を畳んでいるのに手伝ってくれない!と、いつもなら「仕事で忙しいんだし仕方がないな」と思えるのに、怒りに変えてしまっていました。

夫も私の態度に嫌気がさしてしまい、雰囲気の悪いまま過ごすということもしばしばでした。

 

 

「このままではいけない!」と思い、なるべく夫に嫌な態度を取らないようにするために、自分なりの気分転換の方法を探すことを始めてみました。

まず試したことは、イライラしてしまったときには好きな食べ物や飲み物を飲んで気分転換をする方法です。

嫌な気持ちも胃で消化してしまおうといった発想で行いましたが、飲み物はともかく食べ物だと過食気味になってしまい、体重増加がひどかったので止めることにしました。

次に試したことは、落ち着くまでその場を離れるという方法です。

アパート暮らしで部屋数も少ないため、天気の良い日であれば気分転換も兼ねて散歩に出かけるようにしました。

 

 

この方法が私には合っていたようで、散歩に出かけて身体を動かすことで、それまでイライラしていた気分がなくなり、すっきりした気持ちでまた夫と話ができるようになっていました。


安定期に入ってからはちょっとしたことでイライラするということは激減しましたが、夫に対してひどく怒ってしまうことは度々ありました。その度に散歩に出かけるようにして、夫に八つ当たりをしないように心がけました。

出産が終わった今でも自分のストレス発散法としてこのやり方は定着しています。イライラの解消法を見つけることができたおかげで、自分がラクになりました。

f:id:xybaby_post:20190326212337j:plain

著者:かえで
年齢:30歳
子どもの年齢:1歳

2017年7月に長男を出産、2018年4月に仕事に復帰し育児や家事に追われながら毎日を過ごしている。保育園とのやりとりや家事と育児、仕事の両立の大変さにバテバテな日々…気分転換に家族でおしゃれなカフェに出かけることが楽しみになっている。子供連れでも行きやすいお店を見つけては、テンションが上がる。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。