妊娠・出産・育児の情報サイト


怒る回数が激減! わたしがやめた口癖「ちゃんとして!」 by グラハム子

こんにちは。5歳3歳の兄妹を育てているグラハム子です。

私が子どもたちによく言ってしまうセリフ。
f:id:xybaby_ope_02:20190603115219j:plain
でも子どもは改善せず・・・ 

 

f:id:xybaby_ope_02:20190603115249j:plain
結局怒ってしまう。
こんなことが毎日毎日、日常茶飯事でした。

 

しかしある日
f:id:xybaby_ope_02:20190603115316j:plain
この日はいつもと違い、1回でちゃんとしたのです。
(何で今日はすぐに言うこと聞いてくれたのだろう?)

子どもは1回で言うことを聞いてくれる時と、何回言っても聞いてくれない時があります。気分の問題かな〜と最初は考えていたのですが、どうやらそれは違うようでした。
よく思い返してみると、1回で言うことを聞いてくれた時には、ある共通点がありました。
それは、私が具体的な指示をした時です。
f:id:xybaby_ope_02:20190603115412j:plain
考えてみれば、『ちゃんとして』や『しっかりして』だと、どうすればいいのか子どもにはわかりません。
具体的に行動を教えてあげることによって、子どもも動きやすいのだと思います。

 

そしてこれは様々なところで応用できます。
f:id:xybaby_ope_02:20190603115457j:plain
f:id:xybaby_ope_02:20190603115504j:plain
この事に気付いてから、怒る回数が激減しました。

 

そういえば、私も就職したての新社会人の頃、『どうすればいいのかわからない』状況で、失敗してしまうことってありました。
そんな時、怒らず教えてくれた先輩、ありがたかったな・・・

子どもはいわば人間社会の新社会人。
まだまだ分からないことだらけです。
まだまだできなくて当たり前。
間違ったり失敗しても、怒るのではなく、その都度教えるつもりで声をかけてあげたいなと思います。

 

 

 

f:id:akasuguedi:20161129082147j:plain

著者:グラハム子
年齢:30代
子どもの年齢:5歳と3歳

いたずらっ子で元気いっぱいな兄妹に振り回されているお母さん。堅あげポテトと甘いコーヒーが好き。家族が寝たあと夜中にインスタグラム育児絵日記を描いています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。