妊娠・出産・育児の情報サイト


毎回泣きながらの授乳

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

出産前から完全母乳で育てたいと思っていましたが、産まれてから生後1カ月まで母乳がほとんど出ず、娘も上手く吸えずになかなか軌道に乗れませんでした。

入院している間から授乳中に痛みがあり、保護器を使用していましたが、ついには乳首は切れ、出血するようになりました。

乳首が切れたままでの授乳は本当に痛く、毎回叫びたくなるくらいの痛みに歯を食いしばって耐え、泣いていました。

正直、産めば勝手に母乳が出て、当たり前のように飲ませられると思っていたのでかなりショックでした。

それから母乳がよく出るために何をしたらいいのかや、授乳の仕方に関してネットで調べ、いいと思うことは何でもしました。

母乳に関しては、白米をたくさん食べ、あったかいお茶をたくさん飲み、肩周りのストレッチをしたり、搾乳をしてみたり…

効果があったのか、1カ月健診時には娘の体重も順調に増え、1カ月半には完全母乳になりました。

 

授乳の仕方に関しては、授乳クッションと娘の間にタオルを重ねて敷くことで、娘が吸いやすくなるからか、痛みが和らぎました。ただ、乳首の傷はなかなか治らず、生後3カ月近くになってようやく落ち着いてきました。

こんなにも授乳に関してトラブルがあるとは思っていなかったので、産む前から知っておきたかったと思いました。

著者:さー

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。