妊娠・出産・育児の情報サイト


離乳食、めんどくさいけど力を入れてみて!!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私自身、好き嫌いが多かったので、子供にはそうなって欲しくないと思い、その月齢にあげて良い食材は、ほぼ全て食べさせていました。

野菜も、フルーツも、とにかく何でも食べさせました。

子供が食べる量なんて、少量なので、余った嫌いな野菜を自然と私も食べるようになり、子供の離乳食のお陰で嫌いな食べ物を克服していきました。

 

私は、とにかく食べる楽しみ!を子供に教えたかったので、おにぎり・フレンチトースト・サンドウィッチなどを小さく切って、手づかみで楽しく食べれるようにしていました。

遊び食べなども2歳までは注意せずに、とにかく食べる事は楽しい事と、思い込ませました。

その甲斐あってか、子供は、全くご飯を嫌がりませんでした。

むしろ、ご飯が大好きで、お菓子より、ママのおにぎり!でしたよ^^

 

2歳を過ぎると少しずつ理解するようになるので、注意と言うか、食べ方のマナーを教えていきました。

それで良かったと思っています。

 

まず、食べる事を好きになって貰ってから、色々な事を教えてあげたら良いと思います。

そのうち、絶対できるようになります!

怒ってばかりだと、嫌な印象しか残りませんが、楽しみながらでも、食べてくれたらそれでオッケー♪

著者:なっち

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。