妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠超初期の流産を経て

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

去年の1月に妊娠発覚。仕事もすぐには辞められないし、まだ妊娠2ヶ月だったのもあり体調も良かったのでまだまだ全然大丈夫だと思い、毎日寒い中外での仕事を6時間ぐらい続けていました。

 

そんな中、仕事中トイレに行った時に生理が来てしまい、血と一緒に赤ちゃんと思われる赤い塊が流れ出てしまいました。

7週3日の、妊娠超初期での出来事でした。

 

仕事中動きやすいように、寒い中薄着だった事にも後悔しました。なぜ赤ちゃんのことを一番に考えらてあげられていなかったのだろう。自分が無理をしたから…と何度も悔やみました。

 

産婦人科の先生には、「初期段階での受精がうまく出来ていなかったのが大きな原因だと思われる、あなたが仕事で無理をしたという事が原因ではないよ」と言われました。

それでも、自分のせいだと思ってしまうし、しばらく仕事は休んで寝込んでしまいました。。

 

その後半年経ち、妊活し始めたのですがなかなかできず…妊娠しにくい体なのかもしれない。。と思いはじめていた矢先、体のだるさが気になり妊娠検査薬を試してみたところ再び妊娠が発覚!

あの時の子が戻ってきてくれたんだ!と主人と泣きながら大喜びでした。

 

今は妊娠8ヶ月になり、だいぶお腹も大きくなりました。

赤ちゃんグッズをお店に見に行くのがとても楽しく、幸せな気持ちになります。

 

無事に産まれて来てくれますように(*^_^*)

著者:ゆうこ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。