妊娠・出産・育児の情報サイト


出血?!破水?!から始まった私の出産記録

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

初産38週1日の私の出産記録。

尿漏れ破水の違いが分からず、救急外来受診(破水ではなくおりものだった)。帰宅後すぐ、出血で病院へ出戻り破水診断、そのまま出産したお話です。

 

妊娠中の経過良好。

37週6日→検診。子宮口1cm。次回1週間後検診予定となる。

38週→これまでおりものの変化なかったが、14時と18時に透明ゼリー状のおりもの出現(来週くらいに出産出来るかなーと期待)。夜になるとなどの刺激なく、尿漏れ感覚が2回ほど続く。

高位破水が気になり、病院へ電話して22時過ぎ受診。結果、破水ではなくサラサラのおりものが流れ出ただけ、子宮口も1cmのままであり帰宅(病院まで車で約40分)。

38週1日→少し複雑な思いで帰宅後入浴。入浴後出血(鮮やかな色、サラサラ)。内診による刺激を疑うが、約30分で普通ナプキンが4枚真っ赤になる量であり、病院から出戻り指示。

結果、破水のため入院(夜中1時半頃)。

 

破水してるものの、子宮口は変わらず、陣痛は不規則。

徐々に痛みは強くなり、アプリで感覚をとる余裕すらなし。看護師記録では3時過ぎから10分間隔の陣痛スタート。まだまだ先でしょう、と一旦普通の病室へ。

5時前子宮口7-8cm。胎児の頭が下がっていないため、まだ時間かかりそう、と。しかし限界だったため、陣痛室へ移動。

腰の痛みが強くて、立ち会いの旦那に力強くさすってもらう(3cm大の擦り傷になりましたが、陣痛がそれ以上に痛く、旦那の力が弱く感じていた)。

徐々に陣痛に加え、いきみたいことが増えるがまだまだ、と言われ絶望。

陣痛の度にいきみたくなってきたため、練習開始。右下、左下などの身体の向きをかえ、胎児のサポートも行う。

それ以降の時間の経過は覚えていないが、分娩室へ移動し、7-8回いきんで出産(分娩時間7時間29分)。

著者:みっちゃん

29歳の病院栄養士です。

初産のため予定日は遅れると周り言われ続けたけど、38週1日で出産したエピソードをかきました。ちなみに破水=透明、出血=胎盤剥離だと思い込んでいた無知な妊婦です。健診翌日に救急外来を2度受診することになり、本当に出産は何が起こるかわからないな、と思いました。皆様の参考になれば、と思います。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。