妊娠・出産・育児の情報サイト


生まれてきてくれてありがとう

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

自然分娩予定だったが41週目で夜中に陣痛がきて、そのまま入院。

26時間の5分間隔の陣痛と戦い、無痛分娩に切り替えたが子宮口が3cmから開かず…緊急帝王切開に。初めての手術ですごく不安な気持ち、赤ちゃんが苦しんでいないか心配な気持ち、長い陣痛で疲れ切ってしまい体力の限界でしたが我が子のため!苦しいのは赤ちゃんも同じ!という考えが浮かび、なんとか無事に帝王切開での出産を終えました。

 

手術中は低血糖になり途中意識が朦朧としましたが、赤ちゃんに大丈夫!大丈夫だからね!みんな待ってるよ!と心の中で伝えながらの出産。3674gで産まれた我が子をみたときは安心から涙がとまりませんでした。大きく生まれた我が子。今でもすくすく成長しており、たくさんの幸せをもらっています。

産後、助産師さんが、赤ちゃんはきっとお母さんの身体を気遣ってなかなかでてこなかったのよ。お母さんは150cmと身長が低いから、骨盤が広がる幅も決まっていて、赤ちゃんは大きかったから あのまま自然分娩にしていたらお母さんも、赤ちゃんも危なかったという話を聞き、我が子に生まれてきてくれて、ママの身体も守ってくれてありがとうと感謝した日にもなりました。

著者:さんしろう

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。