妊娠・出産・育児の情報サイト


会陰切開を2度も体験

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私が出産で1番恐れていた事は、会陰切開でした。避けるべく、会陰マッサージを8カ月頃から始めました。

ついに陣痛が来た為病院に行き、3時間が経過した頃分娩台に上がりました。後から入って来た先生はすでにハサミを持っていました。ですが私も嫌とは言えず、赤ちゃんの為だと思い我慢しました。切った瞬間は全然わかりませんでした。

無事に出産し、子宮内の出血を出した後、縫い始めました。麻酔を使った為最初は痛みを感じませんでしたが、麻酔が効かない箇所もあり、そこはとても痛かったです。退院日の前日に抜糸があり違う先生に診てもらうと、あまり綺麗な状態ではなかったそうで、なんとまた会陰切開をしました。出産時と同様、また1から切って縫い直しました。前回と同じ箇所がやはり麻酔が効いておらず、痛かったです。ですが縫い直ししてもらった事で、切った箇所の治りが早く、又切った方が後々綺麗に戻るとのことでした。痛い思いを2度しても、縫い直してもらって良かったです。

著者:ちょこ。

26歳、第一子出産しました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。