妊娠・出産・育児の情報サイト


こんなにあるのかマイナートラブル

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠初期つわりもなく妊娠前と変わらない生活をしていました。

それが妊娠中期になり、ある日の就寝中、突然足首から下が痒くて痒くて一晩中かきつづけてしまい、眠れなくなり一睡もしない日々を過ごしていました。

 

そして、翌朝足を見てみると白いプツプツが出て来ました。はじめてみる光景に

〔水虫?かもしれない。。〕

でも我が家には主人と二人で水虫の人いないし感染するような場所〔不特定多数の人が裸足で過ごす場所〕には、妊娠してから出かけてもいない。どこで感染してしまったのだろう。

そんな不安の中、かかりつけの皮膚科に行くと、症状を伝えるとすぐに「水虫かもしれないから検査をしましょう」と白いプツプツをいくつか潰されて、結果が出るまで待合室で待っていました。もし水虫だったら。。子供産まれるまでに治るものなのかな。。しばらくすると呼ばれ、

検査汗疱状湿疹と診断されました。はじめて聞く病名で頭の中は????でいっぱいでした。

先生曰く、妊婦さんになって症状が出る人結構いるそうです。

妊娠前は夏でも足が冷たい冷え性だった私が、妊娠してからは足先までポカポカで汗っかきになったのですが、うまく汗が皮膚の外へ出られなくなってしまい白いポツポツがでて痒みが出てしまったようです。

本当は飲み薬もあるようなのですが、妊娠中ということもあり、比較的弱めの塗り薬を処方してもらいました。

が数日塗り続けるも痒みは治らず、眠れない日が続きました。不思議なことに日中は痒くならないのです。

まて数日後、同じ皮膚科に行き症状が良くならない旨を伝えると、妊婦さんが使ってます大丈夫な少し強めの塗り薬を処方してもらいました。

対処法は湯船には長く浸からない。出るときに足には冷水をかける。

お風呂あがりに処方された薬を塗る〔先生の指示通り〕

それだけではまだかゆいので

就寝前には保冷剤などでアイシングをして冷やし、

就寝時、足元は扇風機をかけたままにしていました。〔痒みがひどいときには保冷剤を足元に置いていました。〕

それでも痒みは多少ありましたが何もしない頃よりは、なんとか眠れました。

妊娠中期から後期にかけてあらゆるところにマイナートラブルが発生して私の場合は皮膚科、耳鼻咽喉科、形成外科〔手術有り〕とさまざまなトラブルが発生し

〔どうして私がこんな目に!〕とマタニティブルーになることが多かったのですが、もーすぐベビちゃんに会えると思うと頑張れる気がします。

頑張りましょう!

著者:みなこ

はじめての妊娠で、マイナートラブル、不安だらけで今だにマタニティライフを楽しめていない35歳です。

とは言いつつただいま8ヶ月。もうすぐ会える我が子を思いながら日々話しかけながら母親になるんだーとかみしめております。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。