妊娠・出産・育児の情報サイト


新生児の『ゲップ』、でないと大量の『吐き戻し』。不安な気持ちを解消してくれたのは… by はな@まるママ

こんにちは、はな@まるママです!

 

わが家の3歳児まるの赤ちゃん時代を振り返って…

 

今回は、新生児期から悩んでいた『授乳後のゲップが出ない、吐き戻し大量』問題…これについて書いていきたいと思います。

f:id:xybaby_ope_04:20190627221833p:plain

…と、助産師さんから教えてもらい、授乳後は毎回このゲップを出すということをするわけですが、

 

f:id:xybaby_ope_04:20190627222142p:plain

出ない…!

うまくゲップが出てくれるときもあるのですが、そんな時は大喜びしちゃう程度に、なかなか出ない…。

そしてゲップが出ないと、しばらく時間が経ってから大量に吐き戻してしまう。

赤ちゃんは吐き戻しやすいとはよく聞きますが、いわゆる飲んだ物が口からちょっと溢れ出てくるような“溢乳”のイメージと、わが子の盛大な吐き戻し具合は程遠かったのです。

 

f:id:xybaby_ope_04:20190627222638p:plain

しかも、授乳後ゲップが出ないとほとんど毎回のように、多めの吐き戻しがありまして…。

 

本当に皆こんなに吐くものなの…?

毎回のようにこんなに吐き戻していたら、ちゃんと栄養とれてないんじゃないか…?

逆流性食道炎とかになったらどうしよう…?

と、多量の吐き戻しを見る度に不安になったのを覚えています。

まずはきちんと授乳後のゲップを出させてあげなければと思い、訪問の助産師さんにアドバイスをもらったりもしたのですが…

f:id:xybaby_ope_04:20190627223143p:plain

助産師さんがやると出るけど、私がやっても出なかったり…。

しかし、ゲップがうまく出なくてもそんなに心配しなくて良いということや、寝かせる時に気をつけてあげれば大丈夫だということで、この時にアドバイスをもらいました。

 

また1ヶ月健診の際にも、気になっていた事を病院で先生に聞いてみたところ

f:id:xybaby_ope_04:20190627223552p:plain

勢いよく噴出するように吐く、吐物の色がいつもと異なる、脱水症状(おしっこの量が減ったり色が濃くなったり)がある、吐いた後に機嫌が悪い等いつもと違う様子がある…

などで心配な部分があるときは受診することを勧められました。

 

その後もやはり吐き戻しが多いまるでしたが…

f:id:xybaby_ope_04:20190627223928p:plain

助産師さんやお医者さんの言葉で直接教えて貰えるとやはり安心感がありますね…多めの吐き戻しにも、気持ち的にどっしりと構えられるようになった気がしました。

 

その後、すくすくと順調に体重も増え、特に病院にかかることもなく…

34ヶ月になる頃にはゲップが上手に出せるようになり、吐き戻しも少なくなっていったのでした。

 

f:id:akasuguedi:20180904113820p:plain

著者:はな@まるママ
年齢:アラサー
子どもの年齢:3歳

初めての育児に奮闘中の新米ママです。パワフルかつ自由人な3歳児“まる”と過ごすドタバタな日々ですが、子供らしいおもしろ可愛い言動は見逃せない…!(ああ忙しい!)そんな日々の息子の様子を描いてはブログやインスタでちまちまと投稿しております。
 
ブログ:『ゆるっとはなまる日和』
インスタグラム:@maru__mama__days

 ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。