妊娠・出産・育児の情報サイト


仕事をうまく続けていくコツ

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は現在妊娠8ヶ月で現役で仕事をしています。

はじめにつわりの時期の仕事をどう乗り越えてきたかお話しします。

まず、ほとんどの方が経験するというつわりですが、人によって時期や期間はバラバラらしいです。

私の場合、妊娠判明後すぐにはじまり約1ヶ月で治りました。

症状は吐き気、過食、頭痛、倦怠感ぐらいでしたがとてもきつかったです。

1ヶ月の間、日を追うごとに症状が重くなっていった為、すぐに会社の方に相談をしました。(今後の出勤頻度や仕事内容に関する事です)

事前に報告をした事で、会社側もすぐに対応してくださり幸いつわりのピーク時には一時的にお休みを貰う事も出きました。

先の事を見越し早いうちに対策をとったほうがよいと思います。妊婦さんは体調が不安定なのと、会社側も早急な対応が難しい場合があるからです。

そして、その事を周りの方々が理解してくれる環境が何より大切です。その方が仕事と両立させやすいと思います。

 

私は現在も同じ職場で働いており、お腹が目立つようになってからは1日の労働を半分に減らして特別な勤務形態をとらせてもらっています。

この依頼も私からしました。少し言いづらくもありましたが、今後このままの労働時間で続けていくのは体力的にも厳しいと思ったためです。

もちろんこの相談も初期の段階で合わせてしていた為、許可をいただけました。

妊婦さんが仕事を続けるのには、

・生活費や貯金の為

・仕事のブランク期間を作りたくない為

・通勤なども含めて運動不足の解消になる為

等の理由があるかと思いますが、いずれも無理は禁物です。

最低限の知識と体は自分が管理するという強い責任を持った上で、両立されることをお勧め致します。

著者:Yoko

現在妊娠8ヶ月で女の子出産予定。

仕事と妊婦の両立頑張ってます!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。