妊娠・出産・育児の情報サイト


眠い眠い眠い

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私の産院では基本母子同室だったので、夜間の寝かしつけには産後直後からかなり泣かされました( ; ; )我が子の場合は添い乳や抱っこをしていれば泣き止み、そのまま寝てくれました。しかし背中スイッチというものが働くのか、置こうとするとすぐさま目を覚まし、ギャン泣き。日中は良いのですが、夜間のの寝かしつけにはこちらが泣きそうになりました。イライラしたこともあります。

 

こんなに可愛い我が子にイライラしてしまう自分に対して、なんてダメな母親なんだと責めました。いつになったら日夜逆転の生活から抜け出せるのか、考える毎日でした。カーテンを開けて日差しを浴びさせ、夜間着から部屋着に着替えさせ、顔を拭き、朝のルーティンを毎日行いました。

だいたい同じ時間にお風呂に入れ、 常夜灯を点けた寝室で、子守唄を歌いながら寝かしつけをしました。子供が昼寝をする時間帯もご飯の支度や家事があるので、なかなか自分が休まる時間が取れず、精神的にキツかったです。

 

授乳間隔が安定してきた2ヶ月後半からは、お風呂上がっておっぱいを飲んだ後、お腹トントンで寝てくれるようになりました。また、長い時は5〜6時間ほど寝てくれるので、私自身もたっぷり睡眠時間が取れ、心に余裕を持って育児ができるようになりました。

 

寝かしつけの方法やコツはたくさんありますが、我が子に合ったものを見つけるのが1番いい方法だと思いました。

著者:しほ

予定日過ぎて無事に出産しました(^^)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。