妊娠・出産・育児の情報サイト


ミラクルベビー

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

出産予定日より6日遅れて産まれた我が子の、とてもミラクルなエピソードです。

 

毎日散歩やスクワットやぞうきんがけ、焼き肉ジンクス等、ありとあらゆることをしてもなかなか出てきてくれませんでした。やっと陣痛がきたかと思えば消えを繰り返し、やっと入院予定直前にそれらしきものが!!

 

陣痛は何度か続きましたが、間隔は狭まることもなく、でも半日以上続いていたのでソワソワ感に後押しされながら病院へ行きました。 

行ってみればまだ2センチしか子宮口は開いておらず、愕然(゜ロ゜)!!

その時点では夕方5時。

でも三人目だし、今日中には産まれるよね!なんて思ってました。そんな予想を覆すかのようなスローな進みっぷり。結局とてもとてもゆっくり子宮口は開いていったので、陣痛に悶絶しながら結果、その日をまたぎ、次の日の早朝に産まれました!

 

途中分娩台にきた別の方となんと全同じ時間に産まれるという奇跡まで起こしていました。

 

そしてあとから知りましたが、この子の誕生日になった今日は夫のおじいちゃんの命日で、更には私のおじいちゃんの月命日でもあります。

 

選んで産まれてきたのだと確信しました。

3人目がこんなに苦労したのも、決まっていたことなのかなぁと思います。

見えない力を感じたお産でした!

 

予定日が遅れているお母さん、焦らずその子のタイミングがあるはずなのだと思いながら、ゆったりした気持ちになれるといいなと思います。

著者:ぺすけ

30代

20代後半に長女出産

30代前半に長男を出産

30代半ば三人目を妊娠、予定日6日遅れてでてきてくれました!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。