妊娠・出産・育児の情報サイト


あっという間に赤ちゃんとご対面

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

予定日の2週間前の健診で2800グラムだと教えてもらい、いつ産まれてもいいね!とのことでした。

私自身2週間前だし、初産だし、この時はちゃんと予定日までに産まれてくるのか心配してました。

健診の2日後の夜、普段の腹痛程度の痛みを感じました。30秒ほど痛みが続き、その後20分後だったり、15分後だったりにまた同じような痛みを感じました。

これが陣痛の前段階?と思うような軽い痛みだったので、しばらく様子を見ていましたが、血混じりのおりものがでたので、心配になり、産院に電話をしました。すると、間隔が不規則だから、寝れそうなら寝て、体力をつけましょう!とのことで家で寝ることになりました。その後も朝まで、痛みに起こされは寝て、の繰り返しをしてました。

 

翌朝7時くらいに、我慢できない痛みになりました。しかし痛みの間隔が7分だったり、5分だったりと不規則だったので、産院に電話しましたが、「全部同じ間隔になったらまた連絡してください」といわれました。「全部ってどうなれば全部なんだー?!」と思い、痛みにたえていましたが、限界!と思い、産院に電話をし、病院に行くことになりました。

その電話でも、「朝ごはん食べれそうなら食べて体力つけてから来ましょう」ということで、旦那におにぎりをつくってもらいました。

 

産院までの車の中は、作ってもらったおにぎりを食べ、痛みがくると「今、何時?」と旦那に聞いて、痛みの間隔を気にし続けていました。

40分ほどで産院に着くと、内診をしてもらい、院長先生に「全開ですね!」と言われました!その段階ではもう、自力で歩けず、車椅子で分娩室まで運んでもらいました。そしてベットに横たわり、点滴やら赤ちゃんの心音をきく機械やらをとりつけ、バタバタやっていたら、痛みにあわせて、いきむことに!

 

何がおきているのかもわからず、「いきんで!」と助産師さんに言われるがまま、下半身に力を入れました。自分の感覚ではいきんでも赤ちゃんが出てきている気配は全く感じれませんでした。途中で「赤ちゃんの頭でてきてるよ!」と院長先生が私の左手をひっぱりました。左手にぶよぶよとしたものがあたり、「赤ちゃんの頭だ!」と赤ちゃんが出てきていることを実感しました!

 

そして病院についてから1時間半後、元気な女の子が産まれてきました!!

3360グラムでした。あれ?3日前の健診で2800グラムって言われてたよな?笑

その後出血が止まるのを待っていましたが、その間陣痛ほどではないですが、子宮収縮の痛みがありました。

私の場合出血が多くなかなか止まらなかったので、出産から3時間半後のくらいに病室に行きました。

終わってみると、あれが前駆陣痛だったのかな?あれが陣痛だったのかな?というような出産体験でした。

でも、自分の子どもと出会った瞬間は本当にうれしくて、今までの痛みなんてふっとびました!!

著者:匿名希望