妊娠・出産・育児の情報サイト


食欲はないのに、頭の中は食べ物のことでいっぱい。食べ物博打に明け暮れたつわりの日々 by まきこんぶ

初めまして。
2歳の娘「こはさん」の母、フルタイムワーママのまきこんぶと申します!
普段はインスタグラムにて日常を投稿しています。

 

みなさん、妊娠中「つわり」はありましたか?
つわりの中にも、吐き悪阻、臭い悪阻、眠り悪阻、、、と様々なパターンがありますが、私は【食欲減退兼衝動悪阻】でした…。(なにそれ)

つまり、基本的には食欲が減退し、みるみる体重が落ちていったのですが、
頭の中は常に食べ物の事でいっぱい…。

自分が食べられる物を必死で探していました。

f:id:xybaby_ope_01:20190702132855j:plain

そして、「これだ!!」という物が浮かぶと、その衝動を抑えられない…というつわりだったのです!

f:id:xybaby_ope_01:20190702132438j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20190702132536j:plain

家事がどうした!?夕飯がどうした!?私を止められる者など誰もいない…!!

特に仕事帰りは、解放感からか自分の欲求に忠実に従っていました。

 

こんな感じで衝動に駆り立てられても、
その食べたい物がイケルかイケナイかは、まさかの一か八か。
神のみぞ知る…といった感じで、毎日カイジのような食べ物博打を打っていました。

f:id:xybaby_ope_01:20190702132558j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20190702132611j:plain

イケル物に当たったとしても、ずっと当たり続けるとは限らない…

f:id:xybaby_ope_01:20190702132411j:plain

昨日は散々美味い!と貪り食べていた物でも、翌日にはあら不思議!
その情熱は冷め切って、二度と見たくない物へと変わっているのです!

私のつわりDAY’Sはこんな感じで振り回されっ放しでした。

 

とは言っても、衝動型つわり中に救われた食べ物もあります。
せっかくなのでご紹介させていただきます!

f:id:xybaby_ope_01:20190702132638j:plain

ダントツに食べたくなったのは冷麺です!!
とにかく焼肉屋に行きたくて仕方なかった記憶が…。もちろん冷麺目的。

そして噂によく出るポテトなどもよく食べていました。
これらは比較的無理にならずに、定期的に食べていたような…
(おにぎりは途中無理になりました)

そして衝動的に食べた物と、食べた後どうなったかもご紹介!

f:id:xybaby_ope_01:20190702132700j:plain

衝動的に食べたくなったのはジャンキーな物が多かったです。

牛丼はめっちゃ美味しかった!
それ以外はご覧の通り。

1番の過ちは「金沢カレー」です…
金沢カレー」とは金沢では有名なご当地グルメです!

具体的にはキャベツ、とんかつにソース、スパイシーなカレーをフォーク又は先割れスプーンで食べるのが主流です!
めちゃめちゃ大好きで、よく食べていたのですが、つわり中に食べてしまったばっかりに、出産しても1年は食べられませんでした…。

完全にトラウマになった食べ物ですw

 

つわりの症状は本当にみんなそれぞれだと思うので、
ちゃんとした対策や、解決方法はなかなか見つかりませんよね。

結局つわりに効く1番の解決方法は「時に身をまかせる」だと思います。
赤ちゃんが成長して安定期に入れば、大体は治る…。
(出産まで続いた方もいらっしゃると思いますが…泣)

つわりに苦しんでいる方も、沢山人に頼って自分を甘やかしながら過ごしてください!

以上、私のつわり事情でした!
ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

f:id:xybaby_ope_01:20190702133256j:plain

著者:まきこんぶ
年齢:29歳
子どもの年齢:2歳

2017年3月爆誕の娘・こはさんと、ナルシストの夫・オタッキー、そしてヒステリックなワーママ・まきこんぶの3人家族です。育児や日常の何気ない話をInstagramに投稿しています。時間、精神、お金…全てギリギリな毎日ですが、なんだかんだ1番の癒しは家族と過ごす時間です。

インスタグラム:@makikonbu33333333333

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。