妊娠・出産・育児の情報サイト


妊婦は心が乱れやすい

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

予定日の6週前頃から産休に入りました。産休に入ってからは生まれてくる赤ちゃんの小物を作ったり、子育て関連の本や雑誌をみて過ごしていました。

私の実の母は仕事をしていたので、義理の母を頼り、里帰りはしないことにしていました。しかし、姉も妊娠していて、切迫早産になり、私が産休に入る頃に義理の母は姉の手伝いへ…。私はそれから旦那と義理の父と義理の祖母の食事や洗濯をすることになりました。旦那だけだったら手抜きもできたものの、義理の父や祖母の前では手抜きもできず…

だんだんと疲労がたまっていきました。母がいないストレスは他の家族も感じていたようで、だんだんと旦那と義理の父がケンカをするようになりました。

これから子どもが生まれてくるのにこんなケンカばかりの家の中で大丈夫なのかと不安がつのりました。そして体調を崩すことがなかった私に、周りも慣れてしまい、からだを気遣ってくれることはなくなっていて、仕事が休みなんだからと日中にあれやってて、これやっててと頼まれるようになっていました。

そしてまた旦那と義理の父がケンカをしたとき、怒って旦那が出て行ってしまい、その後、義理の父は私に、自分はこんなことをやってる。もっと感謝するべきだと説教を始めたのです。

もう私はどうしたらいいのかわからなくなり、そのまま泣いてしまいました。

すると、父は言うのをやめ、次の日、悪かったと一言。

その後は旦那も私の体調を気遣ってくれるようになりました。

今思えばなんであんなに思いつめていたのかと思うほど、気分がふさがっていました。仕事が休みだから家事をやらなきゃと思わず、早めに私だってつらい、ということを口にしていればよかったです。なかなか男の人たちはわからないのだと思います。妊娠中の体は大切です!無理は禁物!心も健康に過ごしたいものです!

著者:みーこ

はじめまして。初めての投稿です。よろしくお願いします!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。