妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠検査薬を試している夢をみたら、それはお告げかも!?

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

不妊治療を始めて10ヶ月。

毎日測る基礎体温と毎月くる生理に疲れた頃、なんとなく、ムカムカっとして夜寝付けない日が1日あり、それが生理予定日3日前でした。  

どんなに食べすぎても気持ち悪くて眠れないなんて26年間生きてきて1度もなかったので、おかしいなとは思ったものの、そのまま就寝。

その3日後の生理予定日に、テレビのリモコンサイズの大きな検査薬で妊娠検査をする夢を見ました。

尿をかけると、「ピロロロロ〜♪おめでとうございます!検査結果は、陽性です」という声がリモコンから聞こえ、泣きながら喜ぶという内容でした。

その直後、気分が悪くて目が覚めました。

 

関連記事:夢に出てきた甥

 

気持ち悪くて目がさめることも26年間生きてきて経験ゼロ。「なにかがいつもと違う」と思いつつも、妊娠検査薬を試すのもフライングだったら1本無駄にするし、陰性だったらまた落ち込むしと、迷いに迷いましたが、生理予定日だし、あんな夢も見たことだし!ということで検査することに。

思い切って検査をしたところ、見事陽性!

 

寝てる主人を、起こして大騒ぎしました(笑)。

主人はそれが夢だと思ってたみたいですごくあっさりしてましたが、その後ちゃんと目が覚めて泣きながら喜んでくれたのでよかったです。

 

 

不思議な夢でしたが、お告げというと大袈裟だけど、そういうこともあるんだなぁと思った体験でした。

著者:ゆーき

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。