妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃんにばかり気を配ってしまい、自分が熱中症に!? 油断が招いた夏の苦い思い出 by 今じんこ

こんにちは、小学校一年生の長男と、保育園に通う3歳の次男を子育て中の今じんこです。

 

今から6年前、涼しい曇りの日のできごとです。

f:id:xybaby_ope_01:20190724062422j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20190724062449j:plain

私がこの時初めて熱中症になるまで、熱中症は炎天下の暑い日に起きるものというイメージがありました。

でも湿気の多い時期や曇りの日、日中だけじゃなく夜間や屋外でも熱中症は起こる可能性があります。

この時のども乾いてなかったし、こまめに水分をとっていなかったのですが、子育て中(授乳していれば特に)は体力を使っているし、水分不足に陥りやすいのだと思います。
子連れのおでかけで子供のお世話に終始気を使っていて、自分のケアが後回しになってました。。

 

熱中症になってみて知りましたが、想像してたよりキツイ…!!
吐き気、めまい、頭痛で、丸2日寝込みました。。

子供のお世話にだけ気を取られていた結果、自分が寝込んでしまって2日間子供のお世話ができませんでした(汗)

みなさんも場所や時間問わず、こまめに水分補給して、熱中症にはお気をつけください!

f:id:akasuguedi:20180530091452p:plain

著者:今じんこ
年齢:33歳
子どもの年齢:長男6歳、次男3歳

叙情的な長男もっちん(6)猟奇的な次男ずん(3)の2児を育てるフリーのグラフィックデザイナー。夫はコーヒー屋。

インスタグラム:@imagineko

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。