妊娠・出産・育児の情報サイト


これもつわり?2人目で経験した妊娠初期の症状

f:id:xybaby_post:20190326090810j:plain

現在11ヶ月の子供は、1人目の子から5年、待ち望んでいた2人目でした。上の子の時はとにかく吐きづわりがひどく、何を食べてもすぐに戻してしまっていた私。水すらも飲めず、ぐんぐん痩せて久し振りに出勤したときは「なんか一回り小さくなった!」とみんなから言われていました。

今回もひどい状態を覚悟をしていたのですが、「あれ?あんまり気持ち悪くならない」びっくりでした。

それよりも2人目の妊娠初期は眠気がひどかった。眠らずにいられないほどの眠気です。私の場合はそれがランダムに訪れるので驚きました。朝ごはんのすぐ後、家事をしている最中、テレビを見ている時…まるで電池が切れるようにふーっと眠くなるんです。

一日一杯までは許していたコーヒーでも効果はなし。吐くよりは断然ましなのですが、何か予定が入っているときはいつその眠気が来るのかと不安になっていました。

「自分でコントロールできないし、他の人の迷惑になってしまう!」これがストレスになってしまうと思い、この眠気の症状がおさまるまでは予定はなるべく入れないようにしました。

眠気以外にも顕著だったのが食欲のなさ。お腹がすいているのかすいていないのか分からない状態というのでしょうか。普段なら朝起きたら「あー何か食べたいな!」と思うのですがそれが「食べても食べなくてもどっちでもいいや」と。でもそれで食べないでいるとちょっと気持ち悪くなってきたりして、自分で自分の体の状態が分からないという感じでした。気分に従うべき?無理にでも食べるべき?と悩みましたが、両方試してみようと思い、まずは気分に従って食べないでいると気持ち悪くなりました。

そして無理に口に入れていると今度は止まらなくなってしまうという変な状態に。食べ過ぎて胃が重くなることも多々ありました。それで逆に気持ち悪くなったりして…。ゲップも頻繁に出ていました。

「どうしたらいいのか本当に分からない!何が正解なの?」その頃の私は食事についてぐるぐる悩んでいました。ほどほどに食べればいいんじゃない?と今となっては思うのですがそれが出来なかったんです。自分でも止められない、まずほどほどに食べればいいということが分からない。思考能力も低下していたのでしょうか。楽天的な考え方が出来ず色々な小さなことに悩んでいた気がします。

妊娠周期が進むにつれ「なんでこんなことに悩んでいたんだろう?」と考え方が変わっていったので、もやもや考えてしまうというのも一種の妊娠初期の症状だったのかもしれません。それを知っていたら「あぁこうやって考えちゃうのは妊娠のせいなんだ!」とあまり気に留めず前向きになれたのにと思います。こういう症状もあるんだなーと2人目にして発見しました。

f:id:xybaby_post:20190326090548j:plain

著者:きいろ
年齢:36歳
子どもの年齢:6歳、0歳11ヶ月

5歳差の兄妹の母です。久々の育児は記憶が薄れていて新鮮なことだらけ(笑)。でも二人目になるとやっぱり写真の枚数などが顕著に少ない…そのことに最近気づきあわてて撮りためています。年の差があると上の子も育児を手伝ってくれるので助かる!その分上の子にもっと愛情を注がないとと思いつつできていなくて、ジレンマを感じています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。