妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠初期。体調不良の原因はつわり?それとも仕事?

f:id:xybaby_ope_05:20190809005525j:plain

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠した当時、私は保育士として仕事をしていました。

ですが、当時一緒に組んで仕事をしていたクラスリーダーの職員Aさんとの相性がとっても悪く、毎日仕事へ行くことが憂鬱で、「はやく辞めたいな〜」と思う毎日でした。    

まだ妊娠していなかった1月のことです。

私は園長との話し合いの末、今年度末で退職することになりました。ただ、「残り3ヶ月も働くのか…」とその時間をとても長く感じていた私。

そして仕事が休みだった2月になった最初の土曜日、妊娠していることが発覚しました。妊娠初期7週目でした。子どもを授かることは希望していたので、とっても嬉しかったのを覚えています。

ですが、妊娠が分かったまさに次の日から、私のつわりのようなものは始まったのです。症状としては、車酔いのような気持ち悪さと食欲がない状態。私の頭の中には「つわりが辛ければ、仕事を休むことができるかも!?」とか「いや、そんな簡単には休めないだろう」とか、いろいろな言葉がよぎっていました。

 

 
そして出勤日の月曜日の朝、職場に体調不良の連絡を入れようか悩んだのですが、やはり休むわけにはいかないと出勤することに。

しかし、満員電車に乗るとやっぱり気持ちが悪くて何度も下車。でも、その気持ち悪さもつわりなのか、休みたい気持ちから吐き気がきているのか自分でも全く分かりませんでした。結局、園に電話を入れその日は休ませていただくことになりました。

そして家に帰ると、気持ち悪さがなくなりスッキリとしていたのです。「やっぱりただ仕事に行きたくなかっただけなのかな?」と思ってしまいました。そして次の日も、朝起きると強い吐き気に襲われて仕事を休み、また次の日もその次の日も、結局1週間休みが続いてしまいました。

職場には、妊娠していること、つわりが辛いことを伝え、結局仕事を辞める年度末まで、時間を短縮したり、事務仕事に切り替えるなど考慮していただくこととなりました。



今振り返ると、あれはつわりだったのか、仕事に行きたくない、Aさんと顔を合わせたくないという気持ちからの体調不良だったのか、自分でも分かりません。

 

f:id:xybaby_post:20190327100659j:plain

著者:あっきー
年齢:26歳
子どもの年齢:0歳

初めての育児!5ヶ月になるタレ目ちゃんなかわいい娘と毎日のんびり、時々あわあわバタバタな日々を過ごしています。1日の楽しみは旦那さんとの夜の晩酌、ではなく、夜のコーヒー&チョコレート。これがたまらなく幸せ。これがなくては生きてはいけないのです〜。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。