妊娠・出産・育児の情報サイト


授乳がこんなに大変とは思わなかった

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

産後母乳は最初はでない事は元々知っていましたが、数日経っても数滴しか出ずあせりました。母乳オンリーでがんばろうと思ったのに最初からつまづきました。

そして思ったより赤ちゃんの吸う力が強く、乳首がタオルにあたっただけで激痛でした。おそらくお互いにへたくそだったのかと思います。それなのに、母乳育児推進の病院だったので、3時間おきの授乳があり、最後の体力のないぼろぼろの体で、さらに寝不足でかなりしんどかったです。もうミルクでいい!ってこの時思いました。

 

入院中子供が新生児黄疸になり、体重をふやさないといけなかったので、結局ミルクを足すことに。。無事、NICUから退院しましたが、しばらく混合で進めるように指導されました。

あまり出がよくないのに、もともとアトピーだった事もあり、乳房にかゆみとしこりが出始めました。焦って母乳マッサージをしてくる助産院を探し、2度ほど通ったところ、助産師よりもうしばらく様子見で大丈夫との事。

出産した病院の一か月健診で母乳オンリーで行けるといわれるかと思いきや、このまま混合でいいですね。と言われ、今後どの様にミルクの量を足していけばいいかわからず、かなり悩みました(今も様子を見ながらやってます。。)母乳育児推進の病院でも、退院すれば我関せずなんだなとこの時失望しました。

それからは毎日授乳について調べていました。どうやれば母乳の量が増えるのか、混合の場合、どのくらいミルクをあげているかなどです。

母乳に関しては、睡眠不足だと出が悪いと書いてあるのに、夜間授乳を休むと授乳量が減るとも書いてあって、すごい矛盾してるなあと感じました。そして新生児のときは特に、夜間寝ている赤ちゃんを起こして授乳するのがかわいそうでした。1か月を過ぎて体重が標準曲線にのってきたので、それからは赤ちゃんが欲しがるぺースであげています。

 

著者:Meg

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。