妊娠・出産・育児の情報サイト


体重増加で、もしや難産!?が、安産に!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠初期からつわりが少なかった私。野菜の煮える匂いや、ご飯が炊ける匂いで気持ち悪くなることはありましたが、食欲がなくなることはありませんでした。むしろ、フライドポテトやポテトチップスが無性に食べたくなり、夜中に食べることも。

その為、体重は妊娠当初から増え続ける一方。産休に入るまでは立ち仕事をしていたので、正常な範囲での体重増加でしたが、休職してからは本当に目を疑うような体重増加でした。結果、出産日当日には18kgも体重が増え、医師からは「毎日何食べてるの?こんなに増えたら難産になるよ」と言われる始末。

 

難産になるのは何としてでも避けたかったのですが、食欲は抑えられないし、子供が出来てからはゆっくり食事が出来ないと思うと、行っておきたいレストランに行ってしまいました。その代わり、病院で行われているマタニティヨガに毎週通って呼吸法を学んだり、生まれる1ヶ月前くらいからは主人に付き合ってもらい散歩をしたり、暑い季節だったので昼間にショッピングモール内を歩いたりと、身体を動かすことは欠かしませんでした。

身体を動かしても体重は減りませんでしたが、出産は7時間で安産となりました!体重が増えすぎないことに越したことはないと思いますが、食べないのもストレスだし、何より食べたいものを食べたいですよね。体重コントロールが上手く出来ない方も、呼吸法の練習や軽い運動で、安産へと導くことはできると思います!これから出産を迎える方、参考になれば幸いです。

著者:はっくんママ

食べる事が大好きな、アラサーママです!初めての育児に奮闘中です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。