妊娠・出産・育児の情報サイト


高位破水

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

出産予定日を3日ほど過ぎた朝、おしるしがありました。

その後じわっと下着が濡れたのを確認したのですが、おしるしが来たのでおりものが多く出たのかな?くらいにしか思っていませんでした。

1日普通に過ごしていたのですが、夕方にまた、じわっとしたものが。でも、破水は止めることができないと聞いていたので、おりものだと思い込んでいました。翌日の診察予定だったので、そのときでいいと思っていました。

 

しかし、夜お風呂に入ろうと思った時またじわっと感じたので、もし破水だったらシャワーを浴びてはいけないなと思い病院に電話したところ、「シャワーは浴びずにすぐ来てください」とのことでした。

 

診察結果、高位破水でした。対応してくれた先生は午前中からのが破水だったのでしょうと、急いで薬を出してくれ、その夜中から陣痛、翌朝から促進剤で夕方には無事出産することができました。

 

ありがたいことに子供に問題はなく出産できましたが、朝の時点で病院に確認しておけばよかったと産後しばらく子供に何らかの症状が出ないか心配でしかたなかったです。

破水は必ずしも流れ続けるものではないとゆう経験をしたので、なにか違うと思ったら気をつかわず、病院に連絡することをオススメします。

著者:ライオン

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。