妊娠・出産・育児の情報サイト


やっと寝られると思うと次の授乳時間…体育会系の部活のようだった搾乳&母乳訓練生活 by hibik

衝撃的なはじめての母乳外来を経て、自宅での生活がはじまりました。

f:id:xybaby_ope_03:20190722140256j:plain

 

なかなか直接飲んでもらえず…部活の訓練のような日々が続きました。

3時間おきの授乳のため、前後1時間ずつ母乳の出が悪くならないよう搾乳をする日々…やっと寝られると思うと次の授乳まで気がつくとあと1時間…。

里帰り中だったこともあり、母乳のこと意外まったく意識が行かず、家事や食事は全部母任せでした。

f:id:xybaby_ope_03:20190722140317j:plain

自分でもピリピリしているのがわかり、家族にもすごく気を使わせていました。

なぜそこまで「母乳」にこだわるのかわからなくなるくらい必死で、母乳の時間が苦痛に思う時すらありました。

 

辛いと思いながらも搾乳&母乳訓練生活を続け、ひーくん生後2ヶ月。
ついに直接おっぱいを飲んでくれるようになりました。

f:id:xybaby_ope_03:20190722140345j:plain

まだ左だけだったのですが、すごくホッとしたのを覚えています。

 

f:id:xybaby_ope_03:20190722140400j:plain

f:id:xybaby_ope_03:20190722140418j:plain

そしてひーくんが自分の意思で笑った顔を見たのもちょうどこの頃でした。

お母さんとして認められたような、はじめて心が通じたように感じで涙が溢れました。
ひーくんの笑顔のおかげで一気に肩の力が抜けたのを覚えています。

f:id:xybaby_ope_03:20190722140436j:plain

リラックスして、ストレス溜めないように溜めないように・・・

焦って必死で無理をしていた産後2ヶ月間。
育児や子育ては自分の想像を超えることばかり。

まだまだきっとこれから沢山の予想外が待ち受けていることでしょう。
そんな時は我が子の笑顔を自分の笑顔をパワーに、大切にしていきたいと思いました。

f:id:akasuguedi:20190228122312j:plain
著者:hibik
年齢:33歳
子どもの年齢:5歳と2歳

慎重派の長男ひーくん(2013.12生まれ)とちゃっかり者の長女すーちゃん(2016.4)を育てるワーママ。仕事のリフレッシュも兼ねてInstagramで育児日記を公開しています。

インスタグラム:@hibik0511

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。