妊娠・出産・育児の情報サイト


マイナートラブルのオンパレード

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠7週に入った頃、産科で内診直前にトイレに行ったら鮮血がありました。

すぐに先生に報告し内診してもらうと「赤ちゃんは元気だよ」と言われました。

しかし切迫流産と診断され、流産止めと止血剤をもらい、1週間の自宅安静。

その日から、こんな初期に薬なんて飲んで大丈夫なのか?流産になっちゃうのか?流産になるってことは、赤ちゃんはに何かしらの問題があるのか?毎日不安になってしまいました。

周りに相談しても、自分と同じ症状が出た人は流産の確率が高く、辛い思いをしていました。

 

それから定期的に診察に行くと、赤ちゃんは頑張って私の子宮にとどまっており、ちゃんと成長してくれていました。

その後母子手帳ももらうことができ、出血は13週まで続きましたが、治りました。

 

しかし15週のエコーで、子宮内血腫が見つかりました。これも自然に無くなるのを待つだけ。20週の健診で小さくなっているのがわかり一安心しました。

 

これでトラブル終了かと思いきや、32週でまた出血。今度は子宮頸管ポリープがありました。おそらくポリープからの出血だろうということで即切除。張り止めをもらい、1週間の自宅安静。その後出血は止まりまたまた一安心できました。

 

ラストは貧血です。37週になり貧血が進行。鉄剤を処方されましたが、身体に合わず2日目でひどい下痢に。一晩で5回もトイレに駆け込み、1キロ体重が減りました。泣く泣く先生にお願いし、もう正産期とのこで、鉄剤をやめてもらいました。

 

今回の妊娠はマイナートラブルが絶えず、悪阻も産むまで終わりませんでした。本当に安定した時期がなかったです。

でも最終的に無事に出産できたのでよかったです。

著者:ナオ

36才 二児の母です

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。