妊娠・出産・育児の情報サイト


ディズニー初旅行!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

うちからディズニーリゾートは車で2時間くらいの距離です。子供が生まれる前は頻繁に訪れていました。年間パスポートを持っていたこともあります。

産前産後はもちろん行けないですが、早く行きたくて息子が4ヶ月の時に初旅行兼ディズニーデビューで行ってきました!

まず、行く前は下調べを入念にしました。うちより少し大きい子供を持つ友人が年間パスポート所持者で頻繁に行っていたので、赤ちゃんでもできること、知っておいた方が良いことをたくさん聞きました。抱っこで乗れるアトラクション、ベビーセンターなど。レストランも予約しました。

 

次に移動手段と宿泊場所。レンタカーを手配しました。宿泊場所はディズニーのオフィシャルホテル。モノレールでディズニーまで簡単に行き来できるのと、宿泊にベビー向けプランがあったことが決め手となりました。

持ち物は、着替え(5月だったので、暑くても寒くても対応できる服)とおむつをたくさん、哺乳瓶、ミルク、保冷剤(ミルクを冷やしたり、暑かった時にベビーカーに入れる)、ベビーカー、日焼け止めなど。いつも使っているものを持って行きました。

 

当日は息子が寝てるうちに、早朝に出発!7時にはディズニーに着き、ホテルに荷物を預け、ディズニーランドホテルで授乳。この授乳スペース、あまり知られていないのか、いつ行ってもわりと空いています。

 

開園と同時に入り、ファーストビジットシールをもらい、ベビー服を買ってドナルドのコスプレをし、クリスタルパレスレストランへ!ここでは朝食はプーさんと仲間たちとグリーティングできます。初めてのキャラクターたちを目に前にして固まる息子笑。

 

その後はイッツアスモールワールドヘ。抱っこで乗れるので息子も楽しめました。

混んでいたので、ゆっくりお店を見たり、景色を楽しんだり。

昼に近づき、とても暑くなってきてしまったので、一旦ホテルに避難しました。

 

といっても宿泊のホテルはチェックインが3時。それまでディズニーランドホテルのラウンジで休ませてもらいました。

3時になり、宿泊のホテルへ。部屋はとても広く、ベビーベッドも用意してもらえました。風呂はシャワーと浴槽が別で、子供もあらいやすいです。おむつも部屋で捨てられるし、哺乳瓶の消毒もしてくれました。子連れには至れりつくせりの宿でした。

 

夜は少しだけディズニーへ行き、ワールドバザールのプロジェクションマッピングを見てホテルへ。いつも通りの時間にお風呂、就寝できました。

次の日は余裕を持って帰るだけ。チェックアウトまでゆっくりし、帰路につきました。

 

正直な感想としては、ディズニーデビューは4ヶ月では早すぎました笑。もっと気候が良く、空いている日に行けたらよかったです。

ただ車でお出かけしたり、ホテルに泊まったりするのは、とてもいい思い出になったのではないかと思います。

現在一歳の息子は歩けるようになったのもあり、ディズニーをとても楽しめています。ダッフィーに自分から抱きついていったり、シンドバッドのアトラクションでは声をあげて喜んでいました。

一日中連れ回し、かつ楽しんでもらうには、一歳以降をお勧めします。

著者:lily

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。