妊娠・出産・育児の情報サイト


食べづわり…3ヶ月の外食生活、5Kg増

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

食べづわりだったので、ひたすら物を食べる毎日でした…。

事務職なので午前も午後もデスクでお菓子をつまみ、ランチは今までの2倍は摂取。とにかく腹持ちが第一だったので、好物だったパンは控え米食に。夕食は作っている最中にお腹がすいて気持ち悪くなるので、自炊は諦め仕事帰りに夫と外食していました。

 

この生活が丸3ヶ月続きました。おそらく1日3000kcalを超えていたと思います。3ヶ月で5Kg増えました。

(ちなみにその後の体重増は緩やかだったので増え幅は丁度10Kgでした。)

 

もはや「気持ち悪くない生活」の感覚を忘れかけたつわり期ですが、安定期に入る頃にようやく落ち着きました。

後期にも少し食べづわりが復活しましたが、小菓子をつまめば治る程度の軽いものでした。

 

個人的には、出産の痛みよりもつわり期の苦しさのほうがつらい記憶として残っています。二人目を授かることがあれば嬉しいですが、次回はつわりは勘弁…と思ってしまいます。

とはいえつわりもお腹の赤ちゃんからのメッセージの一つかなと♪

(私の場合は「もっとエネルギー摂取して〜」かな?)

必ず治る日が来ることを信じてひと辛抱です!

著者:黄緑

新米ママとしてもうすぐ半年、可愛いボーイの育児をマイペースに楽しんでいます!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。