妊娠・出産・育児の情報サイト


若いママはダメ?

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は18才で妊娠していることがわかり結婚し、19才で1人目を出産しました。

私も彼も喜び、お互いの両親や兄弟のサポートもあり無事に出産する事が出来ました。

病院や役所、公共の場などでは若い見た目と大きなお腹のギャップで冷たくされたり沢山悩み傷つき帰って泣いたりもしました。

「若いから」と言われたくなくて、この頃は特に、しっかりしなきゃと焦りがありママ友作りも積極的になれず孤独な育児がとても辛かった。

両親も「まだまだ若い2人の子育て」に口を出さずにはいられないようでそれもまた悩みでした。

今思えば苦労なしに出来た第一子、当たり前のように妊娠生活を送り出産した第一子…2人目がなかなか出来ず悩みましたが妊活をしようやくできた第二子。

2人育児は大変でしたが孤独感があまりなく育児が楽しくなってきた!

年も重ね、少し目立たなくなり人付き合いも楽になってきた!

1人目が幼稚園に行き始めママ友も増えて悩みを話したり面白エピソードを聞いて笑ったり…

ある日凄く仲の良いママさん達にずっと気にしていた事を打ち明けてみた。

タメ口で生意気と思われたくなくて自分だけ敬語で堅苦しく話していることも気にしていてネットで調べたり、タメ語を交えようとしたら考えすぎて言葉が出てこなくて話せなくなってしまったり…

 

気にし過ぎと笑われました。

みんなそんなに気にしていないし、年が若くても同じママ同士、敬語よりタメ口の方がいい。皆んな相手によって使い分けていると言っていました。

年は関係ないんだ、気にする人もいれば気にしない人もいる

ちょっとずつ弾けた話し方が出来るようになり、それからもっと他のママさんと話をするのが楽しくなりました!

そして3人目をまもなく出産します。

育児はまだまだこれからで、沢山悩み壁にぶち当たって悪戦苦闘していますが

少し胸を張っていいですか?私はベテランママです!

え?子供いるの?3人目?!とよく言われますが、今は言われても気にならなくなりました。

「気にし過ぎ」はやめます。

 

育児で一番辛いのは「孤独」だ

と私は思います。

 

アプリやSNSを上手く利用出来ていたら1人目の時も少しは楽だったのかな?

ついでに「睡眠不足」が人を変えることも「ホルモンバランスには逆らえない」ということも妊娠、出産、育児を得て知りました。

著者:団子三兄弟

宜しくお願いします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。