妊娠・出産・育児の情報サイト


産後の体調不良で母子別室に

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

臍帯巻絡の疑いがあったので、誘発剤とバルーンを使った計画出産となりました。しかし24時間陣痛に耐え抜いた後、子供の心拍の問題で緊急帝王切開となりました。

 

おさまらない陣痛に耐えながら背中に麻酔を打った為、打つ際絶対に動かすなと言われた頭を動かしてしまい、それが原因で入院中PDPHに悩まされました。PDPHとは麻酔漏れによる頭痛で、私の場合1日に数回、立ち上がれないほどの痛みが走りました。

母子同室の予定も狂い、隣の部屋から聞こえてくる赤ちゃんの泣き声を聞いて悔しくて泣いてしまう日々でした。

 

痛み止めを飲み続け退院の前日まで無事耐え抜いたのですが、体重も免疫も落ち、インフルエンザにかかってしまいその日のうちに子供と強制退院となりました。インフルエンザにかかった1週間は自宅内で子供とは隔離され、私の母親が子供の面倒をみてくれました。

 

出産の嬉しさと共に悔しさ、悲しさを味わった一生忘れない出来事となりました。

著者:つん

2018/11/28に第一子の息子を出産しました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。