妊娠・出産・育児の情報サイト


里帰り出産のメリット、デメリット

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は愛知県在住で、里帰り先が石川県なため車で4〜5時間、電車でも4〜5時間かかる距離です。

地元を離れ周りに育児を助けてくれる人があまりいなく、また父は他界しているため母1人で実家に住んでいました。なかなか会える機会もないため、私は里帰りすることにしました。

 

里帰り期間は、産前産後合わせて3ヶ月半です。

里帰りのメリットはたくさんありました。身の回りのことは、母がしてくれたため育児に専念できたし、育児用品なども買ってきてくれたりしてとても助かりました。また、友人や近所の人など知り合いが多く、出かけたり散歩していても話しかけてくれたりと、1人じゃないことがとても安心できました。久しぶりに実家での生活をして楽できたのも良かったです。

 

デメリットは、主人が子供になかなか会えないため、父親の自覚がなかなか持てなかったり、里帰りから戻ってきても主人は何をしたらいいのかわからなかったことです。そのせいか、産後クライシスにもなりました。私は母乳育児をしていたため、母乳の悩みや乳腺炎等に日々悩まされていましたが、このような相談等は多くの産院は、そこで出産した方のみ対応するところが多く、見つけるのに苦労しました。

 

しかしトータルしても、里帰り出産してよかったと本当に思います。やはり、一番の味方である親が助けてくれるのは、心身共にとても助かります。

著者:よちゃん

27歳新米ママです。

娘は生後8ヶ月の女の子。

おてんばちゃんですが、本当に毎日が幸せで産まれてきてくれたことに感謝でいっぱいです🥺💕

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。