妊娠・出産・育児の情報サイト


貧血で横たわる妊婦の私を至近距離で見ていたスナック菓子おじさん。もしやあの人は? by ぴまるママ

つわりもなく食事の好みも変わらず、元気な妊婦生活を送っていた私。

だけど妊娠4ヶ月頃“妊婦は突然体の不調が起こってしまうのだ”と痛感する出来事がありました。

 

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20190822142353j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20190822142423j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20190829100612j:plain

突然貧血が起こり「なんだか気分が優れないかも‥?」と気づいてからわずか1,2分程でその場に倒れてしまったのです。

視界はまっ黄色、気分も呼吸もおかしくなり、意識も朦朧としていました。

すぐに次の駅に着いたので、旦那に引きずられながら電車を降りました。
旦那「ちゅうちゃん大丈夫か!?とりあえずベンチで休憩しよう!」

顔色の悪い女がベンチでダイナミックに横たわっている姿、通りかかった人達は「何事だ!?」と感じていたかもしれませんが、他人の目を気にする余裕は私にはありませんでした。

f:id:xybaby_ope_01:20190822142520j:plain

旦那と水の帰りをどれくらい待ったかは覚えていませんが、しばらくして黄色がかった視界がマシになってきた時、私の視界の片隅に何かがぼんやり見えました。

f:id:xybaby_ope_01:20190822142538j:plain

おじさんに不安を感じながら、立ち上がることも逃げることもできない体調だったので、ただただおじさんに見られていた私…。

しばらくすると旦那が水を持って帰ってきてくれました。
「ちゅうちゃん!水買ってきた!自販機が遠くて遅くなってごめん!」

旦那の登場と共に、何故かスナック菓子おじさんはフラっと立ち去り、姿が見えなくなりました。

私「スナック菓子食べてるおじさんが私を見てたんだけど‥」
旦那「え?そんな人いた?」

おじさんが去った後もしばらくそのベンチで休憩すると、無事私の体調も回復したので、再び電車に乗り帰宅し、その日は家で安静に過ごしました。

 

それからは貧血が心配でしばらく電車に乗ることを控えていましたが、約一ヶ月後、出かける用事があったため、再び旦那と一緒に電車に乗ることになりました。

f:id:xybaby_ope_01:20190829100808j:plain

なんとまた電車の中で倒れてしまい、前回と同じ駅で旦那に担がれながら電車を降り、前回と同じベンチに寝転がることになってしまいました。そしてまた旦那が水を買いに行ってくれました。

私(あぁ‥1ヶ月安静に過ごしたから今日は大丈夫かと思ったけど、また貧血を起こしてしまった‥)

f:id:xybaby_ope_01:20190822142632j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20190822142644j:plain

その日もベンチでしばらく休憩し、回復し次第帰宅し安静に過ごしました。

 

二回倒れて以来、貧血が怖くて妊娠中は電車に乗れませんでした。
電車に乗らなければ貧血で倒れることもなかったので、元気な妊婦生活を続けることができました。

ところで、あのスナック菓子を食べるおじさん‥どうして私が倒れた時に二回とも現れたのか不思議でなりません。あの駅でスナック菓子を食べることが大好きなただのおじさんだったのか、それともあのおじさんは‥

f:id:xybaby_ope_01:20190822142705j:plain

貧血の神様はスナック菓子がお好きなんですね!

 

f:id:xybaby_ope_01:20190822143303j:plain

著者:ぴまるママ
子どもの年齢:4歳

関西在住。すんごいキュートな娘ぴまる と すんごい天然な旦那ヒゲくん と3人暮らし。インスタグラム(@pimaru_mama)などで育児漫画など描いてます。娘が寝た後におやつを食べながら描いてます。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。