妊娠・出産・育児の情報サイト


夏休みの母、初体験!「なんとかなるっしょ!」と思っていたけれど… by ユキミ

こんにちは、ユキミです。
3歳の息子ユキタに日々振り回されている母です。

今年の夏、親子で初めての夏休みを迎えました。 

 

f:id:xybaby_ope_02:20190905114808j:plain

f:id:xybaby_ope_02:20190905114836j:plain
だって息子が4月に幼稚園に入るまでの約3年半、毎日一日中ずっと一緒の生活をしていたのだから、たった1か月半とか全然余裕っしょ!

なんなら今年はぼっち育児じゃなく、園でのママ友たちと遊びに行く予定や、実家に帰省の予定もあるし、楽しいことだらけ!
いっぱい遊ぼう~!なんて夏休みの理想を描がいていた私。

 

そしてやってきた夏休み・・・

f:id:xybaby_ope_02:20190905114928j:plain

f:id:xybaby_ope_02:20190905114949j:plain
朝からフル回転の息子。
たとえ予定がない日でも、1日中家でやりたいことがあり過ぎてもう1秒も無駄にしたくない感じ。

それに付き合わされる母は1秒たりとも自由な時間は与えてもらえず、朝6時前に息子が起きてから夜8時に就寝するまで、一度もゆっくりと腰を下ろす暇なく1日が台風のように激しく過ぎていく…。

しかもこの台風、こんだけ大騒ぎならあっという間に過ぎ去ってくれるかと思い気や、反対に1日が長―く感じるんだ…(泣)
あぁ。
時計を見ても、まだ30分しか過ぎていない…。

え、息子と1日過ごすのってこんなに大変だっけ…!?
と、夏休み開始1週間にしてくじけそうになる母。

 

説明しよう! どうして夏休みの悲劇が起こるのか…

この夏休みを迎えるにあたって、私達親子にはそれぞれある変化が訪れていたのだ。

まず

f:id:xybaby_ope_02:20190905115051j:plain
3カ月の幼稚園生活のおかげで見事な成長を遂げた息子。
体力も好奇心も、彼のありとあらゆるポテンシャルが飛躍的に向上。

それに加え、久しぶりの長期お家ライフにテンションが上がった彼は、自分の中のパッションが常に大全開なのだ。

それに比べて…
f:id:xybaby_ope_02:20190905115135j:plain
息子が幼稚園へ行ったことで手に入れた、3年半ぶりの1人時間に浸りきり、がっつり退化した母。

強烈なリバウンドである。

子どもの成長は止まらない
親の退化も止まらない

f:id:xybaby_ope_02:20190905115157j:plain
私の体力がつくのが先か
夏休みが終わるのが先か(結果こちらが先でした)

来年の夏休みはこの反省を踏まえて、念入りに準備と対策を練ろうと思います。

 

 

 

 

f:id:akasuguedi:20170218055240j:plain著者:ユキミ
年齢:30歳
子どもの年齢:3歳

関東出身、関西在住。3歳の息子と夫と3人暮らし。毎日成長ノンストップな息子に産後から振り回されっぱなしの新米母さんです。普段はインスタグラム(yukita_1110)にて息子の成長や日常などを絵日記にしております。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。