妊娠・出産・育児の情報サイト


第一子の時より第二子の方が、妊娠中太らない理由とは?<食事編> by 笹吉

f:id:xybaby_ope_07:20190930105235p:plain

妊娠中の体重について2です。
前回書ききれなかったことを書こうと思います。

前回は意識的な変化を書かせていただいたのですが、今回は実際の食事内容などを書きたいと思います。


息子の妊娠中は
・3食とも1人前を食べる
・冷凍庫にアイスを常備する
・出産したら行けない!と理由を付けて外食でモリモリ食べる

…という食生活でした。気休め程度の散歩じゃ太るよ…そりゃあ太るよ!


これがどう変化したかと言うと、
・腹八分目を意識して食べる、息子の好みで和食中心のメニューが増えた
・アイスを常備すると息子も欲しがるのでほぼ買わず
つわりの影響でリンゴをたくさん食べてた
・水分めちゃくちゃ摂ってた
・息子と動き回っていた

健康的!ありがとう息子!


つわりはとっても軽度でしたが、妊娠中は常にリンゴかミカンを食べたい気分でした。
リンゴを食べた分ご飯が入らなくなるので、今までよりは食事の量が減りました。
しみじみ思うんですけど、妊婦が体重に気を付けるって事はほぼ食事の量を減らすって事なんですね…
そういえば産院の栄養指導でも腹八分目って言われてたな…

体重が増えすぎなかったことで感じたのは、臨月あたりでの体の動きやすさが全然違う!
息子の時は動くたびにハァハァしていましたが、娘の時は出産2日前にウォーキングのコース2キロくらい普通に歩けました。
お産が軽かったのも、体重セーブしたおかげだったらいいな…と思ってます。笑


f:id:akasuguedi:20170629061733p:plain

著者:笹吉
年齢:29歳
子どもの年齢:1歳

お絵かきが趣味の主婦です。食欲旺盛な息子と最近読み聞かせが板についてきた夫と暮らしています。痩せたい。

ブログ:笹吉育児絵日記

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。