妊娠・出産・育児の情報サイト


何を贈ればいいか悩ましい出産祝い。贈る側も貰う側も嬉しかったアレを勧めます! by ぴよととなつき

先日、妹に第二子が生まれめでたく女の子2人のママになりました。

妹家族は離れて暮らしているため、すぐに会いにいくことはできないのですが出産祝いを贈りたくてネットで検索しながらあれこれ悩んでいました。

f:id:xybaby_ope_01:20190927114239j:plain

出産祝いっていつも悩みますよね…。

もうすでに持っているものだったり、趣味じゃなかったり、他の人とプレゼントがかぶってしまったり。

過去には私も出産祝いで別の方から偶然同じものをプレゼントしてもらったことがありました。

f:id:xybaby_ope_01:20190927114301j:plain

 

そんな実体験も踏まえ、散々考えあぐねた私は閃きました。

『デジタルギフトカードにしよう!!』

f:id:xybaby_ope_01:20190927114326j:plain

2人目3人目の出産祝いをもらう側も、育児グッズは一通り揃ってるし本音では「現金が1番ありがたい」って思ってること多いと思うんです。(絶対言えないけれど…)

 

妹にメッセージアプリで送った後、思い出したのは「内祝い」。

お祝いを受け取った側がお礼として贈りますが、私が出産祝いをもらった時に「内祝い選び」が大変だったことを思い出しました。

f:id:xybaby_ope_01:20190927114353j:plain

出産祝い同様、内祝い選びも悩みますもんね。

産後の妹の負担を少しでも減らすべく内祝いは丁重にお断りし、ついでにオススメ育児アイテムのURLを送っておきました。


出産祝いにデジタルギフトカードを贈る場合相手を選びますが、親しい友人や親族、遠方に住んでいている知人などにはピッタリだと思います。

夫が「友だちに子どもが生まれたんだけど、何を贈ればいいかな?」と相談してきた時にもデジタルギフトカード提案しています。(夫の友人の奥さんが何を喜んでくれるか分からないので。。。)

 

出産祝いには贈る側が悩まず、貰う側も喜んでくれるデジタルギフトカードは便利です。

f:id:akasuguedi:20170228050233j:plain

著者:ぴよととなつき
年齢:華の30代♡
子どもの年齢:年長と年少
関西出身の母が、ツッコミどころ満載な息子たち(&夫)と過ごす毎日をインスタグラムに投稿しています。東京に引っ越してきたものの、外出先は公園と児童館なので都会にいる実感はない…。

書籍:『#ピヨトト家~うちのアホかわ男子たち~』(マガジンハウス社)
instagram@naxkiiii

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。