妊娠・出産・育児の情報サイト


「妊娠中だから…」と思っていた尿もれ。実は別の病気が原因だった!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

3人目を妊娠中のことです。

 

仕事をしていてもうすぐ産休という時期、長男、次男が相次いで風邪をひき、私もかかってしまいました。

とはいえ、熱もなくだけ。それもほぼ毎回…。

産婦人科の先生に漢方薬を処方され飲んでいましたがなかなか治らず、もうすぐ2週間に1回の健診になろうとしていた時のことでした。

 

 

先生から、あまりにも長くが続いているので大きな病院で検査してきた方がいいと言われました。

お腹の赤ちゃんは元気で標準サイズ。

その次の日総合病院に行きました。

内診のあと、「レントゲンは妊娠中なのでとやめましょう」と言われ、心電図や肺活量、タン、血液検査すると、すぐに先生に呼ばれました。

そしてその後、「妊娠中ですがレントゲン撮ります」と言われ、お腹にカバーを2枚巻いて肺を撮りました。

そして診察結果は気管支炎と喘息。

階段の昇り降りで倒れて救急車を呼ばれてもおかしくないレベルだったそうです。

その後、病院で点滴と吸入をし、さらに自宅でも飲み薬の服用、吸入をした結果、やっと落ち着きました。

妊娠後期で歩いたり階段の昇り降りが息切れしていたのかと思っていましたが、喘息からだったそうです。

なんと尿漏れも喘息が原因だったそうです。が止まると尿漏れもすぐに止まりました。

 

 

その後2週間早く娘が生まれましたが、体重も上の子2人より大きく、出産スピードも破水して、1時間半でつるんと産まれてきてくれました。

をするとお腹の赤ちゃんに酸素がいきにくくなるそうで、元気に産まれてきてくれて本当に良かったです。

著者:ひろすけ

2男1女のそれぞれ2歳差の子育てしてます!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。