妊娠・出産・育児の情報サイト


長引く咳…風邪ではなく、咳喘息⁉ セカンドオピニオンの重要性 by ユキミ

こんにちは、ユキミです。
3歳の息子ユキタに日々振り回されている母です。

集団生活が始まると風邪を引きやすくなる、とは前々から先輩ママ達から聞いていたのですが…。 

 

幼稚園へ通い、特にプールが始まると風邪を引くことがかなり頻繁に。

 

そして
f:id:xybaby_ope_02:20191004122429j:plain
息子はが一度出だすと止まらなくなるタイプで、喉に少しでも違和感があると無理にでもを出そうとしていました。

そしてプール開き後、数回入った7月頭にまた風邪を引いてしまった息子…。大体の風邪は病院でもらった薬を飲み、も含め1週間程度で治っていました。

この時に引いた風邪もいつものようにかかりつけの病院で診てもらいましたが、1週間以上たっても症状は変わらず、特にがひどく長引いていました。

 

長引く 特に朝と晩がひどく…

f:id:xybaby_ope_02:20191004122520j:plain
が出る風邪は100%夜にリバース、即ちゲロンパしてしまいます…。
ちなみにこのは2週間以上続き、その間毎晩リバースしていました。

f:id:xybaby_ope_02:20191004122656j:plain
をした勢いでリバースしてしまう子がいるというのは時々聞いたことがありましたが、こう毎晩毎晩だと結構辛い…。

早く風邪を治すためにもしっかり睡眠をとってほしいのに、のせいで夜中何度も目が覚めてしまい、全然寝つけない息子。長引く風邪…。息子が寝つけないということは無論、母も寝られない…!!

この悪循環なんとかしたい…!!と勇気を出してセカンドオピニオン

f:id:xybaby_ope_02:20191004122754j:plain
いつも風邪の時は喉を重点的に診られるのですが、この時先生は胸の音をじっくりと聞いている様子…ん?

ここで驚きの診察結果が…!!

f:id:xybaby_ope_02:20191004123015j:plain
なんと息子の症状、風邪ではなく…
喘息でした…!!

風邪からくる喉の赤みはそれほどなく、梅雨から夏の急な気温の変化に、息子の気管支が敏感に反応した結果のだそうです。(ちなみにこの喘息をこじらせてしまうと、慢性的な喘息につながることがあるそうです。)

その後新しく処方された薬を飲むこと数日

f:id:xybaby_ope_02:20191004123115j:plain
無事通院令も一旦解除になりました。

とはいえ、これから9月10月の台風の時期の気圧の影響でまた再発する可能性も…と言われ、今からちょっと息子の体調が気がかりです。


今回のことでセカンドオピニオンの重要性を再確認したと同時に、我が子といえど彼の身体で分からないことがまだまだあるな…と、改めて息子の育児に気を引き締めた母でした。

 

 

 

 

f:id:akasuguedi:20170218055240j:plain著者:ユキミ
年齢:30歳
子どもの年齢:3歳

関東出身、関西在住。3歳の息子と夫と3人暮らし。毎日成長ノンストップな息子に産後から振り回されっぱなしの新米母さんです。普段はインスタグラム(yukita_1110)にて息子の成長や日常などを絵日記にしております。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。