妊娠・出産・育児の情報サイト


子どもの医療や学資保険!!産休入ってから動き始めたけど…

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私はギリギリまで仕事をして産休に入りました。

産休入ってからは赤ちゃんのために規則正しい生活と運動、必要な物の買い出しをし、そして友達と会える時に会っておくなど、私なりに有意義に過ごしてました。

先輩ママからも「赤ちゃん生まれたら自由に出来ないからね」と言われてたので、このまま順調に生まれるといいなーとのんびり構えてました。

 

しかし、「そう言えば赤ちゃんて国保か社保入るけど、万が一入院とかなったらどうするんだろう…」とふと思い調べてみると、ちゃんと医療保険や学資保険があると知りました。

私的にはとても衝撃でした。

JAの学資保険の説明を聞きに行ったり、資料請求をしたり、その方面に強い友達ママに聞いたりとしました。

私はこういった方面に疎い+貯金も多くないため凄く焦りました。

 

●いつお金が欲しいのか

●いくら欲しいのか

●保険貧乏にならないようにするにはどうしたらよいか

 

と保険初心者の私にも分かりやすい様に、いろんな方が教えたくれました。

 

私が調べた中で還付率がいいのはドルでした。

これはお金に余裕がある人におすすめです。円安円高があるので…。

 

どの保険にも言えるのは、出産前に加入した方がお得だし、書類提出や労力も少なくて済みます。出産後だと契約者+赤ちゃんの書類が必要になるようです。

また夫がそう言った事が苦手な方は、ますます出産前をおすすめします。

うちの夫は疎い上に苦手、また日曜祝日のみの休みなので、いざ話を聞きに行くのは平日になり私しか行けません。笑

 

結果、焦って大金を使うのは避けたかったので下調べをして、出産後に年払で少しでも還付率高くしたいと思ってます。私の場合、子どもは医療手当がある保険に入りたかったのでだいぶ絞れました。

 

性格的に早め早め、吟味して決めたいタイプなので妊娠中期位から情報収集しておけばよかったです。

仲良い友達は子どもがいないので尚更そんな話題にはならなかったなぁと思いました。先輩ママもいましたが、その辺りの話はしませんでした。

「産休手当は振り込まれるの遅いよ」「育休手当も時間かかるよ」「服や物は買いすぎない方がいいよ」「ハーフバースデーやったよ」

などの話が多かったです。

「つわりは大丈夫?」「性別は?」「重いもの持たないでね」「順調?」など、

職場は年上の方が多く私の体をいたわって気遣いをしてくれる方ばかりでした。余計に子どもが生まれた後についての話まではいかなかったです。

 

私の性格や周りの環境などだいぶ偏りはあると思いますが、

●お金の面で子供に苦労させたくない

●旦那さんの収入だけで当分生活する

などの方は早めに行動するのがおすすめです。

むしろそうゆう話を私は教えて欲しかったし、知りたかった!!泣

とすら思ってます。

 

初歩的な事も分からなかったので色々聞いたり、情報収集するだけ知識になるし、分かった分だけ心構えが出来て方向性も見えてきます。

この子が将来こう育つには〜など考えて動くので余計に愛おしさが湧きました。

 

子どもを育てる為にはお金が必要なのを再認識したので、今回投稿させて頂きました。少しでもお役に立てればと思います。

著者:さち

介護福祉士

夫、子供の3人暮らし

目標

マイホームを今年中に購入

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。