妊娠・出産・育児の情報サイト


想像とは違う出産

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠39週2日の朝方、生理痛の様な重い感覚が始まり、まだ痛くはありませんでした。病院に行ったが、まだ子宮口は3cm。自宅に帰った方が開きやすいとの事で、帰ることに。

お昼にスパゲティを食べようとしたがお腹の痛さが増し、ほぼ口に出来ず、また病院へ。その時で4cm。その日中に産まれればいいと言われたが、その1時間後には一気に9cm。しかし赤ちゃんが下に下がって来ていないとの事で、陣痛室で耐え続けました。その後旦那に連絡、ちょうど破水をしました。

 

病院に着いて4時間で全開。旦那が到着してすぐに分娩台へ。15分程で出産しました。想像していた出産とは違って早く産まれたので、感動よりも驚きの方が大きかったです。時間が経つにつれ、感動が湧き上がって来ました。子どもに無事会えた事が、自分の中で人生で一番幸せだと感じました。

著者:ちょこ。

26歳、第一子出産しました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。